のんびり日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エルタとぴょん吉?

DVC00059 (4)
毎朝、庭の植物にお水をあげるとき、必ずあじさいの葉っぱあたりにいる住人。。。。人じゃないから住蛙かな?σ(^┰^)ホースで水をかけるとびっくりするのか、ぴょんっと飛び跳ねて一時避難するのが日課になっています^^
でも、今日はどっしりとして、なかなか動きません(^m^)可愛いいつも見る緑色のかえるとは違う子かな??思わず窓から旦那さんに「携帯を取って?!!早く早くぅ!!!」と渡してもらいものすごく近くでパチリ
           あじさい&かえる

そういえば、以前住んでいたアパートも前が田んぼで、たくさんのカエルがベランダの植物を家にしていました。私はカエルを見ると、エルタという名前でつい呼んでしまいます。昔むか?し、私が小学生の頃ですが、学校の図書室で見つけた本「かえるのエルタ」という1冊の本を、なぜか大人になってからもずーっと覚えているのです。きっと大好きだった本なのだと思います^^内容は正直忘れてしまっていましたが、タイトルだけは脳みそに刻まれたんですね^^
そして、つい数ヶ月前にもその事をフッとまた思い出し、今もその本はあるだろうか。。。とネット検索。ありました!懐かしい?*T∇T*
DVC00060 (4)
思わずネット購入をした懐かしい本でした。初版は私が生まれる4年前。今も増版しているようです。中川季枝子さんといえば。。。「ぐりとぐら」も確か書かれていますよね。
主人公の男の子と赤い目のおもちゃのカエル、エルタの冒険物語です。今日たまたまカエルを写真に撮ったら、また懐かしくて本を読んでみました^^久々に絵本というか子供向けの本を読むのもなんだか楽しいですね^^楽しくて、わくわくする冒険ストーリーです。
        かえるとお花

旦那さんに「エルタがいたよ^^写真とれたよ」というと、「ぴょん吉いたんだ^^」といいます。。。。旦那さんはカエルと言えば「ぴょん吉」どうも昔なつかしのアニメ「ど根性カエル」のTシャツにはりついたぴょん吉を連想するようです^^;
微妙に会話はかみ合いませんが(笑)二人とも呼び方は譲らず。。。
エルタだよ!o( ̄^ ̄o)(@``∧´)ぴょん吉だー!!  。。。。どっちでもいいですね
        ヘ(_ _ヘ)コケッ  プレート(かえる) εミ(ο_ _)ο ドテッ
             ライン2
さて、今日は選挙の日ですね。我が家ではまだ行けていませんが、8時まで投票をしているようなので、ルビーもお散歩がてら、近くの投票所までもう少し涼しくなったら行ってみようと思います。もちろんルビーは入れないので、一人づつ投票をし、その間ルビーと一緒に外で待つことにします。
DVC00057 (6)
最近、ルビーの首輪もリードもボロボロで買い換えたばかり^^♪新しいリードでお散歩は私も楽しい気分です^^昨日も大きな公園でお散歩、アサガオや、ひょうたんのツルをからませているところで、こんな植物をみましたこれはいったいなんていう植物???触ってみるとほおずきのような軽い感じ。でもなんか可愛らしい植物でした^^
            植物2


DVC00056 (5)
そして、昨日の晩ごはんは、ちょっと涼しくなったので、お蕎麦を茹でて、あったかいのにしてみました。冷凍エビと青じそも天ぷらにして、おろし海老天そばです。
思いのほか、エビの背わたが綺麗につるんと取れて、ちょっとシアワセな気分になった私でした。あは。。ちっちゃな幸せだなぁ。。^^;
       
         天使とかえる




素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


スポンサーサイト

PageTop

京都の隠れパワースポット☆

    窓        花2

一昨日になりますが、久しぶりにクリニックに出かけてきました。少し涼しくなったかな?と思いましたが、歩いているとやっぱり暑いこの残暑もあとどのくらいかな、すぐに涼しくなってくるんだろうな、なんて思っていました。

この日、クリニックを終えて、実は行ってみたい場所がありました。地下鉄でクリニックの最寄り駅から一駅、近いというのも「よしっ!!行こう」という気持ちにさせてくれました。それが京都の隠れスポットともパワースポットとも言われている神泉苑(しんせんえん)」です。

京都といえば、清水寺、金閣寺、銀閣寺、嵐山、祇園、鴨川など、有名な観光スポットがありますが、この「神泉苑」はほとんど知られていない場所です。ここはどんな場所ぞや。。。??というかというと。。。
神泉苑は、1200年以上もの昔の延暦13年(794)、桓武天皇が平安京を作る際、大内裏の南に沼地を整備して造らせた苑池です。常にいつも清らかな神泉が湧き出ていることから「神泉苑」と名付けられました。当時の境域は約四万坪と広大で北側にある二条城も当時は神泉苑の境域でありました。苑内には大池と中島が造られ、天皇や貴族が船遊びや観花などの遊宴を行う禁苑(天皇の庭園)だったとのことです。

DVC00049 (2) DVC00044 (4)

京都には二条城がありますが、もともと、この神泉苑の敷地内に後になって作られたのですね。二条城も外壁だけでもかなり広い大きな場所。今の神泉苑は二条城の側に当時の面影を残しております。天皇や貴族が昔、ここで、舟遊びをしたり、お花見をしたり、なんとも贅沢な庭園だったのだろうな、と思います。

DVC00036 (4) DVC00035 (4)

朱塗りの赤を見ると、なんとなく京都だな。。。とつい思ってしまいます。左にあるのは屋形船。当時は龍王船として天皇様も乗って景色を楽しまれたのかもしれません。今は、この敷地内にある料亭さんが「龍王丸」として、屋形船でお料理を振舞ったりもするそう。いわゆる別館ですね^^写真ではちゃんと撮れていませんが、龍の首が船首にちゃんとついておりました。ここの池には、たくさんの鯉、亀がいて。。。人間が近づくと、パクパクと口をあけた鯉と、首を水面からちょこんと伸ばした亀さんが、あらあら。。という間に寄ってきます^^;

DVC00039 (3) DVC00041 (4)

実は、神泉苑のこの赤い橋、渡る時に心に一つだけお願い事を思い、叶いますようにと願いつつ渡ると願いが叶うといわれています。
これは、平安初期の頃大干ばつがあり、雨乞いの為に天皇から呼ばれた東寺の空海(弘法大師)と西寺の守敏(しゅびん)が競って雨乞いの儀式をし、池に善女竜王を勧請し降雨を祈願した空海が勝ったというお話があります。この橋は「法成橋」と言って、空海の法成(威力が成功する)の橋の意味でつけられた名前だそうです。
そして、この橋のむこう、中洲には善女龍王が祭られ、お祈りすれば願いが叶うという場所になったようです。
また、ここは源義経と静御前が出会った場所としても有名だそう。心願成就、恋愛成就の場所でもありました。
後に小野小町もここで雨乞いの歌を詠んで奉納したそうです。その歌はこのようなものだったそうです。

ことはりや  日の本ならば  照りもせめ
さしとてはまた  天か下とは

(理屈から言ってこの国が「日の本」だから日照りになっても仕方ない。しかし、世界を「天が下」とも言うのだから雨を降らせてくれないだろうか)

DVC00040 (6) DVC00050 (3) 

さて、私もゆっくりと歩きつつ、「善女龍王さま、どうか、なにとぞ、お願いします。。。ブツブツ。。」と心の中で唯一つのお願い事をつぶやいて渡りました。そして、善女龍王さまを祭ってある祠で、しっかりと手を合わせてきました^^ちなみに引いたおみくじは「吉」。待ち人は来ず、兆しあり。。。(びみょー(-”-;)。。)

DVC00051 (5) DVC00053 (4)

帰り道神泉苑の外壁をつたって歩いています。この外壁の白い線、実は本数で意味があるって、つい最近知りました。このような5本線は、天皇が関わった由緒ある建物である証拠だそうです。4本線、とか3本線とかもきっと広い京都ではあるのかもしれませんね。気にして見た事がなかったので、気がついていませんでしたが。。。さすが、天皇さまの遊び場、癒しの庭園、しっかり綺麗な5本線です。
右のお店は神泉苑のすぐ近くにあるお店、いかにも京都っぽい町屋の雰囲気だったので、パチリ☆
「昔なつ菓子 格子家」というお店です。中には入りませんでしたが、ちらっと見えた店内、ほんとに昔風のおかきなどがたくさん並んでいましたよ♪^^

これからは、秋になって涼しくなるので、通院だけではなく、こういう場所にでも出かけて、心に栄養を与えてあげたいなぁ^^なんて思います。ここは、地下鉄東西線「二条城」より徒歩3分ほど、初めての私でもすぐにわかるほど、駅から近い場所でした^^




素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


PageTop

グレープフルーツゼリー作ってみました♪(゜ー゜*)

       グレープフルーツ グレープフルーツ      ペーパーバック       お花12


先日スーパーに行くと、グレープフルーツがとてもお安く、2つ購入してきました^^
生でそのまま食べるのもおいしいですが、あまり旦那さんは食べないので、それじゃあ、ゼリーにしてみようかしらということで、昨日作ってみました。
半分に切って、少しだけ実も残し、あとは果物しぼり器でジュースにしました。

DVC00385 (4) DVC00387 (4)

砂糖(大さじ3)とレモン汁(大さじ1)を入れてふやかしておいたゼラチン(5g、1袋)を入れ、お鍋で溶けるまで温め、ゼリー液の完成です。あとは実を入れて、液を流し入れ、冷蔵庫で固めました。

DVC00388 (3) DVC00389 (3)

そして、完成(´ ∀`)ノしました酸味と甘みが程よく、食後にさっそく食べてもらいました^^
昨日の晩御飯は、油を使った料理、ハンバーグだったので、ちょっとスッキリしたかな?と思います。

               DVC00394 (2)

ルビーも、作業の様子をジーッ@@と飽きもせず見ております^^;今年は、色んな果物を食べたルビー、この匂いも柑橘系で、その中の一つとわかっているかのようです。。。^^;

               DVC00386 (3)


そして、その晩ごはん、旦那さんの好きなハンバーグ、焼きたて、出来立てが一番美味しいですね
(*・∇・)b グー!ひき肉さえあれば、困った時のハンバーグ^^;で乗り切ります。

DVC00390 (3) DVC00391 (2)

スープは、先日作ったドライトマトと、キャベツ、玉ねぎ、ベーコンを入れたコンソメベースで作りました。これ、わたし的にはとてもHITなスープです^^
自家製のドライトマトがなくなったら、どこかで買ってみてもいいかな?。。。とまで考えてしまいました。でもお値段とお財布と相談。。。どこかで安く手に入らないかしら。。。σ(゚・゚*)??イタリア人の親戚もいないしなぁ。。。(笑)でも、飽きっぽい私なので、(^┰゜)ヾよ?く考えてからにしておきます^^;



素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


PageTop

六地蔵巡り、満願の年です。

        バス(赤)    バス(青)         晴れマーク

8月、22,23日と京都では地蔵盆でした。六地蔵巡りのツアーもこの2日間あり、私達夫婦もまた参加させてもらいました。3年目、満願と言われている今年。色んな想いを抱きつつ、楽しみにしていたツアーでもありました^^昨日一日、疲れたけれど、充実した夏の1日を過ごす事ができました。


京都の六地蔵は、平安時代の初め852年(仁寿2年)「小野篁(おののたかむら)」が作ったものと伝えられています。篁公(たかむら)は849年(嘉祥2年)48才の時に熱病を患い意識を失って、地獄に落ちた人々の苦しんでいる姿を見ました。その時一人の僧が人々の苦難を救っている場に出会いました。その僧は「私は地蔵菩薩である」と名のられ「この地獄だけでなく、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上など六道の迷いの世界を巡りながら縁ある人々を救っている。全ての人を救いたいが、縁のない人を救う事はできない。私にとっても残念な事だ。貴方はこの地獄の苦しい有様と地蔵菩薩の事を人々に知らしめてほしい」と聞いて蘇った篁公は、木幡山から一本の桜の木を切り出して、六体の地蔵菩薩像を刻み最初は伏見の大善寺の地に納めました。それよりここを六地蔵と言います。
 その後1157年(保元2年)後白河法皇の勅命により、平清盛が西光法師に命じて、京都の街道の入り口六ヶ所に六角堂を建て、一体づつご尊像を分置されました。
 最初に六地蔵巡りをされたのが、西光法師と言われます。これが六地蔵巡りの始まりです。


         おじぞうさま3
それでは、昨日巡った順番にお寺の雰囲気をお伝えしたいと思います。

   山科地蔵ー徳林庵》
3年前の秋に、初めてこの六地蔵参りを知った時、時期外れで、ほとんどのお寺でお地蔵様のお顔を拝む事が出来ませんでしたが、おふだだけでもと6つのお寺を回り手を合わせてきましたが、ここ、山科地蔵(徳林庵)さんだけは、たまたまだったのかもしれませんが、お地蔵様のお堂でおつとめをされていた御住職さまが「どうぞ、中に入ってお地蔵様をご覧になってください」と招いてくださいました。
はじめて見る大きなお地蔵様、これが6地蔵のひとつ、山科のお地蔵さまか。。。大きいなぁ!!と感激したのを思い出します。1本の桜の木から6体のお地蔵様を作ったとされていますが、どれほど巨木だったのだろう。。。と考えたものです。
そして、6つのお寺の中で、ここだけは、お寺の周りにこの2日間色んな出店がでて、フランクフルト、わたあめ、金魚すくい、ひやしあめなど、お祭りの雰囲気に囲まれており、子供達の歓声が響いています。子供の為のお祭りでもある地蔵盆、和やかな雰囲気が漂っているお寺でもあります。
ちなみに新婚当時(?)は、私達はここ山科に住んでいました。JR山科駅の雰囲気はいつも懐かしさを感じます^^
DVC00399 (3) DVC00001 (2)

伏見六地蔵ー大善寺》
6体のお地蔵様は、最初にここ大善寺に収められました。後にそれぞれ6箇所に分散、お祭りされ、六地蔵巡りとなりましたが、6体がここにいた頃はその眺めも壮観だっただろうな、と思います。ここの土地の名前が「六地蔵」というのも、もともと6体のお地蔵様がいたからなのですね。
今でも電車で通院する時には、この六地蔵駅を通過します。京都らしい地名だなぁ、と最初は思いましたが、そういうことだったのか。。。とこのお参りを知ってから思ったものです。
ここ大善寺さんに最初に来たとき、おふだをいただきに受付の玄関に入ると、御木幽石さんのおじぞうさまのジクソーパズルが所狭しと並んでいたのを思い出します。御木さんのおじぞうさまの絵はとてもほっこりとして素敵ですが、添えられている言葉もまた深い意味があって、とても素敵な言葉です。ここから私は御木さんの書くお地蔵様のファンになったのを思い出します。
娘の水塔婆供養は、ここでしていただきました^^

DVC00004 (4) DVC00005 (4)

鳥羽地蔵ー浄禅寺》
私のごく勝手な好みなのですが、6つのお寺の中で、一番好きなお寺が、ここ浄禅寺さん(鳥羽地蔵)です。他のお寺からみると、こじんまりとしたお寺なのですが、なぜかホッとする場所でもあります。
3年前初めてここに来た時、お堂が閉まっていてお地蔵様は隙間からちょっとしか見る事が出来ませんでしたが、お堂の横にある数体の小さなお地蔵さまを祭ってある場所をお参りさせてもらって、何故だかポロポロと涙が出たのを思い出しています。

DVC00008 (3) DVC00006 (3)

                DVC00009 (4)
そのひとつが、この赤ちゃんを抱いたお地蔵様が私の心を打ったというのがあるかもしれません。。小さな赤ちゃん。。。お地蔵様がしっかりと腕に抱いてくれています。娘もこうして守ってもらえているといいな。。。そんな事を考えながらいたのがここ浄禅寺さんでもありました。

        ライン2

さて、ここで、昼食、去年と同様、東山にあるホテルにて「嵯峨ご膳」(だったかな?^^;)をいただきました。てんぷら、おさしみ、魚の照り焼き、出し巻き卵、煮物、ちまきだんご、素麺、ごはん等がついていました。しっかり一人分ですが、旦那さんにはお上品な量(?)だったのか、物足りなかったようです^^;
各お寺とも、5時には閉まってしまいますので、1時間ほど休憩を入れた後、また午後からのお寺巡りの再開です。

桂地蔵ー地蔵寺》
桂地蔵(地蔵寺)さんは、とてもお寺の境内が広々とした大きなお寺です。白い敷き砂利が整えられております。どこのお寺でも見ますが、お地蔵様という事で、水子供養のスペースがあり、水塔婆の供養をするためにお参りされる方も大勢みえられるようです。

DVC00011 (2) DVC00012 (5)

常盤地蔵ー源光寺》
6つのお寺の中では、こじんまりとしているお寺です。ここのお寺はほんとに住宅密集地の中にあり、3年前に来た時は、ほんとに迷ってしまいました^^;道路も狭く、車同士の離合も大変な場所。でも、これが歴史の街京都の風景なんだろうな。。。と思いました。私達が観光で回るような有名なお寺は数あるお寺の中でも大型バスも止められるようなスペースを確保していますが、いたるところにある多くのお寺は、このように、住宅地の中にあったり、人の生活や風景のなかにさりげなく存在していて、それがまた京都らしさにつながっているようにも感じました。
ここ、源光寺(常盤地蔵)さんでは、毎年この地蔵盆の2日間は、若い学生さんと思われる方がアルバイトでおふだや御朱印、お守り等を売ったりしています。そんな風景を見るのも常盤地蔵さんのお寺のこの時期のイメージでもあります^^

DVC00013 (4) DVC00014 (3)

鞍馬口地蔵ー上善寺》
最後になりましたが、ここ鞍馬口地蔵(上善寺)さんも、広々とした境内のお寺です。ここでは、京都の野菜の苗や種も売っていたり、毎年変わらない風景でもあります。
そして、ここでも、広いスペースで、小さなお地蔵様が祭られていらっしゃいます。供えられたお菓子、おもちゃ、そして、お子さんと思われる可愛らしいお名前が書いてあったり、赤いまえかけ、生きている者の想いがヒシヒシと伝わってくる場でもあります。しっかりと今年も手を合わせてきました。

DVC00018 (3) DVC00017 (3)

今年はお参りを始めてから3年目。満願の年でもありました。6つのお寺でそれぞれにいただいた6枚のおふだ。そして、今年は御朱印もそれぞれにいただいてきております。
おふだはまとめて玄関に吊るし、1年の健康をまた祈りました。そして、御朱印はまとめて、娘のコーナーに早速置き、願いがきっと叶い、お地蔵様とのご縁が出来た事を報告しました。

DVC00020 (3) DVC00021 (3)

暑さもあったのですが、狭い京都、けっこう歩く事も多いお寺巡り。。。二人ともすっかり疲れたのか、晩ごはんの後は、テレビを見つつ、いつの間にか寝てしまいました。。。^^;
一晩寝て、今朝は体中が筋肉痛。。。><あぁ。。。あきらかな運動不足です。。でも、良い運動になった昨日でした^^
そういえば、昨日トンボを見ました。残暑厳しい京都ですが、もうそろそろ秋の気配なのかもしれませんね。。。紅葉の京都もまた観光スポットがいっぱいです^^のんびりと秋の京都もいいかもしれませんね?^^(京都観光協会の回し者ではありません^^;)




素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?




PageTop

メッセージつき、ミニトマト入りお弁当(*・∀-)☆

DVC00376 (5)
最近、なかなか更新も怠り気味。。。でも、まぁこんな時もあるか(^^;、と思いつつ、今日は久々の更新です。
きっと、夏バテかもしれません。毎年思うけど、京都はやっぱり暑いなぁ。。。
。。(;´▽`A`` ふぅ?

さて、今年初挑戦のミニトマト、5月の連休の頃から育て始め、十分に楽しませてくれました。そろそろミニトマトも終わりを迎えたようです。昨日、最後のミニトマトを2個収穫し、最後に旦那さんのお弁当に入れました。もう一個は私の今日のお昼のお弁当にも入れました。


プレート(ネコ)
お弁当袋の中には、小さなメモをこっそり入れておきました(*^m^*
家庭菜園や、ベランダ菜園が流行っているといわれている中、その流れに便乗しつつ始めて作ったミニトマト、けっこうたのしかったなぁ
また来年、がんばろ?ヾ(●`・ω・´●)ノ


お盆から乾燥させていた第2弾のドライトマトも昨日完成しました^^今回はお天気も続いたので、お日様に当てて乾かしたものです。

DVC00369 (3) DVC00373 (4)

DVC00374 (3) DVC00375 (2)

5日干すと、ミニトマトならこんな感じでカラカラになってくれます^^今回はハーブは入れずに、オリーブオイルのみに漬けてみました。

               DVC00380 (3)

先日作ったものは、クッキーに入れたり、パスタに入れてみたり、スープにもいれ、もう残りわずか。ハーブオイルは残っているので、これからまた使えそうです
。●━ヽ( ̄。 ̄∬料理料理

       水玉ライン

さて、今週末は土日と地蔵盆凸('ー'*)ポチッ  がこちら近畿地方では盛んに行われています。お地蔵様のお祭りでもあり、子供の為のお祭りでもあるんですね^^各地域ごとにもイベントが行われ、子供に配るようにお菓子などがたくさん売られていて、スーパーなどでも「地蔵盆のお菓子」として、箱でスナック菓子が置かれているのもこの時期ならではの景色でもあります。
そして、この時期は京都六地蔵巡りというのがあり、6つのお地蔵様を巡って、それぞれのお寺でお札をいただき、それを玄関などに祭っておくと1年間御利益があるというもの。また、新しい精霊のために3年続けてお参りすると、その霊は6つの苦しみ(六道の苦)から免れると言われているそうです。
六地蔵とは、地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上の六道に迷い苦しむ衆生を救済せんと発願せられた仏さまであると言われているそうです。
今年は3年目、娘のためにと、始めた毎年のお参りでもありました。満願の年です。しっかり6体のお地蔵様にお参りしてこようと思います。
          おじぞうさま2


素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?



PageTop

娘が書いた似顔絵のプレゼント(;-;),ホロリ。。。

DVC00370 (3)
久しぶりの更新になりました。ムシムシとした暑さ ι(´Д`υ)と室内の冷房との差に、やっぱり今年もやられ。。。なんとなく体調もよろしくない日々。。。
お盆の期間も終わり、昨日は京都では五山の送り火が煌々と焚かれ、御先祖様の霊が還っていかれました。
我が家でも夕方に小さな庭で、おがらを燃やし、旦那さんとルビーと共に、娘を見送りました。「また来年帰っておいでね。。」日中買い物を済ませて、急いで作って持たせた真っ白いお団子、お腹が空いたら食べていくんだよ。。。空を見上げてつぶやいていました。


DVC00363 (2)
小さなお皿に合うように小さなナスときゅうりの馬と牛、ゆっくり、ゆっくり、急がなくてもいいよ。でも無事にお友達と一緒に迷わずに帰っていくんだよ。。。そんな事を考えつつ、今年のお盆も終わっていきました。
今の家を購入した時に、家の周りに植えてあった、フィリ・ヤブランの植物。今年は珍しく花がつきました。本来とても丈夫な植物で、ほうっておいてもお世話いらずな植物なようですが、よっぽど私がほったらかしだったのか、今年の春に上の枯れた葉っぱ部分をざっくりカットしたら、今年は綺麗に花を咲かせてくれました。
きっと娘も見てくれたと思います^^


今日から、旦那さんもお盆明けでお仕事に行き、また普段の生活が始まりました。
昨日のお盆休み最後の日、私はちょっと大事な用事があって行けなかったのですが、旦那さんは義理父母、祖母、妹家族と共に、ルビーも連れてまた三重のビーチへ朝からお出かけ。気をつけてね、と朝早くから皆を見送りました。 
用事があるうちはよかったのですが、午後から一人になって、のんびり。今まで日中は家にいても、いつもルビーがいたので、やっぱりルビーの気配がしない一人の午後は淋しいような気もしていました。
そして、いつの間にかソファーで居眠り ZZZZZZZZZZZ........そして見た夢は、なんとも不思議な夢。。。

お絵かき
宮崎監督のアニメ、千と千尋じゃないですが、普通にある景色から、不思議な世界に迷い込む、そんな夢でした。でもその世界はアニメとは違って、和の落ち着いた雰囲気、お寺のような、でも立体駐車場があったり、歩いていると京都によく見られる箱庭や綺麗に整えられた敷き砂利の空間があったり、さすが夢の世界、といった不思議な感じでした(笑)
全ては結局思い出せませんでしたが、ある場所に行くと、若い女性の方がいらっしゃって、ニコニコしながら、私にある絵を見せてくれました。そして、「美羽ちゃんがお誕生日の日に書いたパパとママの絵ですよ」と言ったのです。「最初は恥ずかしそうにしていたんだけど、あまりにもパパのお顔がそっくりでしょ?(笑)」と見せてもらった絵は、ほんとに旦那さんにそっくり!!めがねをかけていて、つんつんの頭(≧m≦)ぷぷっなんだか、嬉しくて、思わず微笑んで、その絵を見ていた私でした。
そうか。。。美羽はお空では恥ずかしがりやさんなのか。。。勝手に元気で活発なイメージを今まで持っていたのですが、そう言われれば、私だって子供のころは恥ずかしがりやで、母親の後ろからそーっと顔を覗かせて人を見ていたような子供だったよな?^^美羽もそんな子でも不思議はないな^^なんて考える私でした。何よりも、娘が書いた夫婦の似顔絵、ほんとにほんとに嬉しかった。。。

夢から覚めてもボーっとその絵のイメージだけは覚えていて、幸せな気持ちに浸っておりました。旦那さんから夕方にもうちょっとで家に帰るよ?の電話があった時、早速、報告。「えぇ?、そうなの、僕は特徴があるから書きやすかったのかもしれないね^^」と嬉しそう♪(笑)
直接夢の中で娘を見たわけではなく、保育園の先生のような女性から渡された娘の絵を見ただけなのですが、なんとなく、お盆の終わりにくれた娘からのプレゼントのような気がして、とても嬉しい気持ちになれたのでした。


           天使&ハート
さて、先日のオーブンで作ったドライトマトのオイル漬けで、クッキーを焼いてみました。以前使って余っていたアーモンドも細かく切って入れ、香ばしくて良い感じのクッキーが出来ました^^

               DVC00354 (2)

今日で3日目になりますが、第2弾のドライトマト、今回は天日干しでも乾かしているところです^^これで、もうそろそろ、我が家のミニトマトも終わりかな?。。。といった感じです。



素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


PageTop

お盆の「お迎えだんご」の日

            夏空              

地域によって様々ですが、今日13日はお盆の入りです。お盆の行事の意味は御先祖様の霊をこの世にお迎えするという意味と、もうひとつ、今私達が生きている事を喜び、命を大切にし、生き抜いていくことを、御先祖様にお誓いするお祭り行事としての意味もあるそうです。

お盆にお供えするもの一つ一つにちゃんと意味があるそう。よくこの時期はお盆のセットがスーパーで売られています。ナス、きゅうり、ほおずきなど。ナスときゅうりにはおがらなどで足をつけてお供えし、今日13日の御先祖様のお迎えにはきゅうりの馬で早くお迎えに行き、15日(16日の朝)にはナスの牛でゆっくりと帰っていただく、という意味があるそうですね。
ほおずきは、帰ってくるときのちょうちんの灯りの代わり。それを目印に御霊は帰ってくるそうです。

こういったしきたりとか行事の意味とか、娘を亡くしてから色々知るようになりました。お盆は単にお墓参りをして数日のお休みがあって、と、そのくらいにしか考えていなかった事、だけどお盆は必ず毎年きて、これから将来自分の命のバトンが自分の子に続いていくのかどうかはわかりませんが、お盆ってなあに?と子供に聞かれたとき、その意味を伝えられるような大人になりたい。。。と最近は強く思います。伝統行事、しきたり、言い伝え、昔から続く物や事、大切に伝えていけたらステキだなぁ、と思います。

さて、こちら京都方面では、13日(今日)のお盆の入りにはお迎えだんご落ち着きだんごともいいます。)」をお供えし、帰ってきた仏様にお出しするというのがあります。長旅で疲れているだろうから、今日のお団子には甘い餡を添えてあげるそうです。甘いものは疲れをとるといいますものね^^
なので、我が家でも娘用を意識して、綺麗な色とりどりのお団子を作り、あずきの餡も添えて、「お迎えだんご」を作ってみました。

DVC00358 (3) DVC00361 (2)

黄色は食用色素で、はよもぎを練りこんでみました。もうひとつは色をつけない白で、それぞれ白玉だんごを作りました。小豆のつぶ餡と果物を添えて、疲れて帰ってくる娘のために用意してみました。小さなうちわのお盆菓子も可愛らしかったので、一緒に^^
夕方には麻殻を燃やして、迎え火を炊いてお迎えしようと思いますイラッシャイ*^▽^*`)(´uдu`)ペコリン
                        風鈴
明日、14日は「そうめん料理」をお供えし(素麺の細く長い御先祖様とのお付き合いを意味するそうです)、15日(16日の午前中まで)の最後の日には「送りだんご」を持たせてお送りするそうです。送り団子はシンプルな白玉だんごのみ。また明日、あさってと、お供えしてあげたいと思います^^

仏様とともに過ごすお盆の行事、大切な故人を偲びつつ、今生きている事に感謝する3日間。娘だけではなく、主人の御先祖様、実家の御先祖様、そして無縁の仏様にも手を合わせることが大切だそうです。

皆様もステキなお盆をお過ごしくださいませ*^▽^*)ノ
                                           


最後におまけ映像です。我が家のルビーさん、何故か脇の辺りを掻いてあげると。。。。。自然とこんなふうになっちゃいます^^;名づけて「エアー掻き掻き(≧▽≦)」旦那さんがいつも面白がって掻き掻きしてあげています^^




素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


PageTop

トマトづくしの晩ごはん&ローイングマシーン到着☆

       アジアン雑貨2 アジアン雑貨1                花3

4日ぶりの更新になってしまいました^^;台風の影響で昨日、一昨日は雨と強風、レトリスにからませていた庭のアサガオも風で倒れ、側にあった車に当たり、若干傷がつくなど^^;あちゃー><な事も。。。これからは、また台風が頻発する季節になるので、倒れないように気をつけないと。。。と思います。
そして、最近の雨でせっかく良い感じで赤くなっていたトマト実割れ続出・・・(T▽T)また40?50個ほど収穫し、昨日の夜はトマトづくし?のメニューとなりました。

DVC00344 (3) DVC00346 (4)

DVC00345     テーブル3

湯剥きしたトマトをサラダ風ごはんと、グラタンにも入れてみました。スープはコンソメベースで、先日作ったドライトマトを入れています。なんか、今年はほんとによくトマトを食べている我が家です^^

さて、つい最近、こんなものを購入してしまいました。。。週末は旦那さんと交代で家の中でテレビを見つつボートこぎ(?)、これはおなじみ日本通販の商品であります。ネットでお買い物、お取り寄せというのはよくある私ですが、テレビで紹介されたものを買うのは初めて。。。申し込みはネットでしたが、最初に見たのはよくある通販番組^^;先日これが届いて、今のところ?毎日運動しているところであります^^

DVC00348 (3) DVC00350 (2)

ルビーも興味津々写真の津々という字が深々になって間違ってしまいました^^;
この機械が到着した日は、「えらいこっちゃ、えらいこっちゃ」と組み立てている私の周りを延々ぐるぐる回りつつ、何が起きるんだろう!!と落ち着きのないルビーでした(笑)

DVC00351 (2) DVC00349 (2)

ボートをこぐ感じでイスが前後し、腕とか背中の筋肉を使うので、肩こりとかには続けると良いかなぁ、と思いました。足の負担もほとんどなく、とても楽です。負荷は12段階あって、MAXの12はかなり重たい^^;筋肉痛になりそうな感じです。。。今は負荷も半分の6くらいで、テレビを見つつ、空いた時間にやっております^^
ルビーさん、漕いでいる側でピッタリくっついて危ないんですけど。。。^^;
最初はふ?ん。。。キョウミ( ̄  ̄)ナシ。。なんてあんまり興味を示さなかった旦那さんも、「もう隣町まで歩いたくらいかな??ねぇ、見て!この汗!(;` ´)Dウオリャー!!」とか言いつつ楽しそうにやっておりました^^;
でもさ。。。その後お菓子バリボリ食べたらよくないでしょ?よ。。。。。
( ο´Д `ο)=з

いつまで続くかなぁ(^┳^)ゞこれで少しは肩こりも解消されるかしら^^





素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?



PageTop

ドライトマト DE 保存食(*・∀-)b

     キッチン(瓶)  キッチン(瓶)2                 キッチン

梅雨は明けたものの、ここ2?3日は曇ったり、一時的にパッと降る雨があったり、ちょっと不安定な日々でした。
一昨日、ずいぶん急に赤味を帯びて食べごろのトマトが一気に出来てきたり、梅雨の雨に当たって、実が割れているのもあったりで、急遽、それらしいものを収穫。40個ほどになりました。

DVC00318 (4) DVC00320 (3)

さて、最近大きなデパートなどではよく見るドライトマト。イタリアではこれをよくお料理に活用したり、お酒のおつまみに食べたり、パンに乗せて食べたりするそうです。日本でも最近目にするようになりましたが、ちょっと値段的にはお高い?感じがしていました。ということで、自家製のドライトマトに挑戦☆です。
へたを取って、綺麗に洗い、2つに切りました。種も取ったほうが良いとありましたが、つけたままでもOKみたいで、私はそのままにしました。塩をパラパラと振って、あとは乾燥させるだけです。

               DVC00321 (3)

1日目、この日はお天気も良く、照りつける太陽が出ていて、お庭で乾燥開始です。だいたい4?5日続けて乾燥させると良いとの事ですが。。。。お昼過ぎから雲がもくもく。。。( ´゚д゚`)アチャー に当たったり、本来は曇りでもNG。。。一旦外から回収しました。
イタリアとかは晴れるときはピーカン晴れが続くそうで、ドライトマトを作りやすい環境だとの事。日本ではなかなか日を選ばないと難しい事も、と書いてありました。う?ん。。。。しかたない、カビがはえちゃったらせっかくのトマトを無駄にしてしまうので、ミッションAから急遽ミッションBに変更であります!(`・ω・´)ゞぴしっ

実は、オーブンやレンジ機能でも乾燥OK,これなら雨が降ろうと槍が降ろうと(?)乾燥が出来そう。ミッションBはお手軽な方法でもありました。そして、140度の低めの温度で約1時間半オーブンに入れて、こんな感じのドライトマトが完成しました(´∀`*)ウフフ 荒熱が取れたら、ざるに移して半日くらいそのまま室内で乾燥させて出来上がりです。

                DVC00325 (2)

1つ、いただいてみましたが、本来のトマトよりも、かなり味が濃厚 ( ´゚Д゚`)ンマッ!! これは、トマトに含まれるうま味成分のグルタミン酸が凝縮される事によって、美味しい味になるそうです。このままの乾燥状態だと冷蔵庫で2?3日保存できるそうですが、もう少し長期保存をするならば、オリーブオイルに漬けておくと、冷蔵庫で1ヶ月ほど保存可能だそうです。売っているドライトマトもオイル漬けというのをよく見ます^^もちろん私もオリーブオイルに漬けておくことにします^^

DVC00328 (4) DVC00327 (3)

保存ビンは一度熱湯消毒をして、菌をシャットアウトしました。せっかくなので、ハーブコーディネーターの通信講座のテキストにも載っていた、ハーブオイルの作り方を参考にさせていただき、お庭のフレッシュハーブ(ローズマリー、タイム、セージ)と、瓶のドライハーブ(マジョラム、フェンネル、オレガノ)も入れてみることにします。

               DVC00331 (2)

こんな感じでドライトマトのオイル漬けの保存食が完成しました*^▽^*)ノ フレッシュハーブは完全にオイルをかぶせないと、空気に触れた部分からカビがはえる危険があるそうなので、下のほうに沈めておきました。時々ゆすって、オイルにハーブの香りを移していくそうです。ある程度香りが移ったら、フレッシュハーブは取り除いておいたほうがカビの心配はないかもしれませんね(*・∀-)b

このドライトマト、パスタやピザ、グラタンにはもちろん、刻んでオムレツに入れたり、煮込み料理、サラダ、お菓子、パン生地に練りこんだりと、みなさんの使い方を参考にさせていただく事にします^^

天気予報を見るともう少しでピーカン晴れの日が続くようなので、その頃には、また第2弾のドライトマト、今度こそはミッションAで、天日干しにしてみたいと思います^^

        水玉ライン

さて、昨日は娘のお花を買ってきました。この時期、可愛いミニひまわりをよく見ますので、やっぱりそれ。黄色が多くて、夏のイメージのお花になりました。

DVC00334 (3) DVC00332 (3)

余った、お花もテーブルフラワーに、ポット型の器に入れてみました。
いよいよ夏本番。健康で夏を乗り切りたいものですね。運動しなくっちゃ?




素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


PageTop

押し花に挑戦 p(●`∇´●)q

   ハーブ・ガーデニング          ハーブ2 ハーブ

今日もこちらは暑い1日でした。。。用事があって、気温の上がる前の午前中に、と出かけたのですが、それでも外気は肌にジリジリとくるような暑さ梅雨明けと同時に猛暑日です。。。(;-д-)ゞ アチィー!

7月は何かと気ぜわしく、そろそろハーブコーディネーターの通信の2回目の課題にとりかからなければと、午後からはちょっとだけお勉強ですφ(._.カキカキ。。

DVC00315 (3) 
色々、テキストに、ハーブを使ったお料理やお菓子、ハーブティーのブレンド、効能などがありますが、第2回目の範囲はドライハーブやお花を使ったポプリのブレンド方法や、ハーブクラフトの作り方、ハーブを煮出して毛糸や布を染めるハーブ染めなどを勉強しました。テキストを読み終えた時点で、問題を○×で答える必修課題と、それ以外に自由提出の課題があります。
左のは自由課題。ハーブを使って作ったお料理などをレポートしました。


そして、今回は、ハーブクラフトの中から、押し花作りを試し、完成したものをレポートする事にしました。
DVC00306 (3) DVC00307 (4)

小さな花や葉っぱなどは、本に挟んでも綺麗に押し花にできるそうですが、なるべく短時間で乾燥させる事を大前提に、乾燥剤のシリカゲルや、ウレタンフォームなどを敷いて重しを載せて、約2週間、なんとか初めての押し花が出来ました。素材は庭に咲いていたアサガオ。でも、ほんとに気をつけないと簡単に破れてしまいます^^;

DVC00310 (3)
葉っぱもなんだか色が綺麗にでませんでした。。。><。今回はあまり押し花に出来そうなハーブも揃っていなかったので、秋以降、ハーブの種をまいて、育ったらまた、再度ハーブも色々と押し花にしてみようと思います。
アサガオって、朝だけ綺麗にさいて、すぐにしぼんでしまうので、押し花にして残せたらいいかなぁ、なんて思いましたが、薄い花びら?はよっぽど慎重にはさまないとダメですね。。。^^;もうちょっと上手になりたいものです。。。
      あさがお3 あさがお2


さて、時折休憩を入れつつ、ルビーにちょっかいを出しつつ(笑)それでも、いつもすぐ側に座って、私の様子を見守って(監視しているとも言う。。。^^;)いてくれます。

DVC00314 (4)
これ、ルビーがまだ小さい頃、冬用のわんこ服を買った時の取り外し可能な襟元のファーでした^^;ナゼ今頃。。。??ですね。。。でも、何気に嫌がらず、巻いたまま寝ていたりするルビーでした^^  
ルビーにとっては、首に巻く=大好きなお散歩をイメージするのかもしれません^^ うふふっ


わんこ うちわわんこ フラダンスわんこ おやすみ



《今日のおまけごはん》
?夏野菜(ナス、ピーマン、ブロッコリー、ミニトマト)てんこ盛りのナポリタン?
絵文字のお野菜。。。もうちょっと種類があるといいなぁ。。^^;せめて、ピーマンとブロッコリーも。。。(笑)

             DVC00316 (2)



素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?



PageTop

真夏のひんやりトマト♪

青い鳥3         青い鳥4
       青い鳥2                わんこ15

今日は予想最高気温、35度の京都です。。。o( ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄iA
最近雨が多かったので、今日はベランダに洗濯物が干せる?もう、梅雨明けも秒読み、だそうです^^
*≧∇≦)ノノ┫ラッキー洗濯物がパリッと乾くのは嬉しいです^^匂いもお日様のにおい

我が家のルビーさんも、一昨日はドックランで、昨日はちょっと家から離れた大きな公園でたっぷりお散歩をしたので、なんだかお疲れ気味??最近、夜は涼しい寝室に必ず上がってきては、ベットの横の一番いい場所で就寝。。。^^;それはいいのですが、必ず朝の5時くらいから、そわそわ、うろうろ。。。「母ちゃん、起きて?起きて?!!おしっこ?」私が起きるまで、顔面ペロペロ攻撃。。。眠い目をこすりつつ、ドアを開けてあげると、ダッシュで下に下りて行き、ゲージのトイレで用を済ます。。。そんな毎日です^^;でもまた寝室に上がって涼しい顔して寝ているんですけどね^^;

さて、最近の我が家の庭のミニトマトアイコのほうはもう実も少なくなり、育ち方もゆっくりになりました。今が全盛なのは、もう一つの品種ハンギングのミニトマト、トム君です。

DVC00231 (4) DVC00234 (4)

ここ2?3日収穫もしていなかったのですが、おかげで、ボールにたくさん収穫、さて、お弁当だけでは入れきれないので、ミニトマトのマリネを作ってみました。冷蔵庫でキリッと冷やして食べると、とても美味しかったです(^г^)
トマトと相性の良いバジルもだいぶ大きくなりましたが、下のほうは虫に食べられているようです。。。><;また数枚収穫して、マリネの液にも刻んで入れてみました。

DVC00294 (4) DVC00296 (3)

DVC00299 (4)昨日の夜のおうちごはんは、ラクチンなカレーミニトマトのマリネも添えてみました^^。
なんか、自分で育てたトマトを料理(というほどのものでもないですが^^;)して食卓に出すという事が、なんて贅沢な事なんだろう。。。と改めて思いました。
ミニトマトは、ちょっと皮が硬かったのですが、皮を湯剥きすれば、すごく口当たりも柔らか。黄色の彩りも綺麗なマリネが出来ました。
    ガーデニング3





素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?



PageTop

ドックランと鈴虫寺の休日

      車              雨2

今日は、休みの日にしては珍しく早く起きた旦那さん。起きるなり、「ドックランに行こう!との事。ドックランと言ってもすぐ側にはなくて、以前1度行った事がある嵐山の高尾山ドライブウェイ。ほんとの山の中にぽつんとあるドックランでした。我が家から2時間弱。。。まぁ、特に予定もなかったので、ドライブがてら、ルビーを連れてお出かけしました。

               DVC00238 (3)

空が真っ黒だなーと思ったら。。。いきなりのゲリラ豪雨。ワイパーをマックスに動かしても、前が見えないほど。。。ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ もう、どの車もノロノロ運転。夕方のニュースになるくらい、ひどい雨でした。。。(A;´・ω・)フキフキ
こんな時に。。。誰もドックランなんていないんじゃない?。。。。。とお互いに思いつつも、雨が上がることを期待しつつ、ノロノロ運転で目的地へGO☆でも、30分ほどで、雨もゆるやか、目的地の嵐山は、降ったの?というほど道路も濡れていなくて、来てよかったね?♪o(*゚∇゚)人(゚∇゚*)o
でもさ。。。ドックラン、私たちの貸切り状態なんですけど。。。。まぁ、ルビーにしてみれば、ラッキーかも。なにせわんこが苦手なルビーですから^^;

DVC00239 DVC00240 (3)

DVC00253 (3) DVC00255 (4)

DVC00260 (2) DVC00273 (3)

山の上で多少気温は低いといえど、暑いι(´Д`υ)アツィー 30分くらいすると、最初のお友達(最初で最後でしたが^^;)来ました。

DVC00266 (4) DVC00269 (5)

イヤ?な顔をしつつ、逃げるルビー。。。。^^;こんなに小さい子で、別に吠えるわけでもないのに、何故ダメかな?。。。(´・ω・`) ... でも人馴れした、チワワちゃん。私たちの所にも来て、ナゼナゼしてもらって、しっぽをふりふりとても可愛らしかったです^^

1時間ほど遊んで、車に戻りました。さて、帰ろうかと思っていたら、旦那さん、「寄りたい場所があるんだけど」との事。どこ?と聞くと、鈴虫寺。。。そして、以前行った時の(もう5年くらい前です)お守りとお札もちゃーんと持ってきていて、準備は万端でした^^;
以前は、夫婦二人して、「赤ちゃんが授かりますように」とお地蔵様にお願いし、お守りを購入しました。その2年後ですが、娘を授かりました。なので、もう一度、キチンとお参りして、お地蔵様にお願いしようと思ったのでしょうか。。。何をお願いしたの?と聞くとやっぱり、2人目の子供が授かりますようにとお願いしたと言っていました。。。

DVC00279 (2) DVC00280 (5)

DVC00282 (3) DVC00288 (3)

そうか。。。やっぱり、なんだかんだいいつつ、そう思っているんだな?。。。と思いました。じゃあ、また頑張って通院しなきゃ、ですね。。。
ルビーは、もちろん入れませんので、駐車場の車の中でちょっとの間お留守番をしててもらいました。

DVC00292 (4) DVC00293 (5)

お坊様の説教を15分ほど聞きながら、お茶とこのお菓子がついています。お地蔵様にお願い事をするときは、住所と名前、お願い事をちゃんと言わないといけないとの事。住所が変われば、住所が変わりましたとちゃんと報告しないと、ダメだそう^^(鈴虫寺の方角を向いて言えばOKだそうです^^)
鈴虫寺って、お願いが叶うという口コミで、京都では有名なお寺です。なので、まぁ、人のいること、いること。。。今日は休日というのもありますが、たくさんの人が来られておりました。
古いものをお返しし、新しいお守りを買って、お地蔵様に住所、氏名、お願い事をして、戻ってきました。

それにしても、自分からお寺に行こうなんて、旦那さん、珍しいな^^どうしたんだろう。。。??最近クリニックをサボっている私にゆる?く、さりげな?く、プレッシャーがかかった(笑)日でした^^;

ルビーは、もう疲れてヘロヘロ。。。帰りはずーっと後部座席で寝ておりました^^






素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。