のんびり日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まぼろしのもうひとつの人生を想う

 桜の木

先日、母が何年かぶりで京都に来ました。

ちょうど京都は桜の観光シーズン。この時期にこっちへ来るのは初めての事。

京都御所周辺を散策し、新島旧邸(NHKの大河ドラマは欠かさず見ている母なので。。

今は「八重の桜」ですね)を見学し、あとは、どこに行きたい??と聞くと、

意外と清水寺は行ってないとのこと。ならばと清水寺へ行ってきました。

ちょうど1年前、茶道を始めた頃に一人で行ったなーと思いつつ、母と再び

行ってきました。

タクシーの運転手さんによれば、京都で一番観光客が来るのが清水寺だそう。つづいて

金閣寺、銀閣寺だそうです。たしかに・・・私の修学旅行でさえ行く場所だし、

人は多そう。。。しかも桜の時期だし。

案の定、歩くのでさえぎゅうぎゅうなほど込みに込んでおりました^^;

桜もきれいでした。

お守り売り場で、ふとみると小さなランドセルのお守りがありました。

子供の健康を祈ってのお守りでした。

美羽も、もしこの世にいればちょうどランドセルを背負って入学式の時期。

本物のランドセルを買うことは出来なかったので、美羽のコーナーに

買っていってあげよう、そう思いました。

天使キティ1

天使キティ2

我が家の美羽のコーナーにいてくれるキティちゃん(天使の羽もついています)

にちょうどピッタリサイズで、背負わせてみました。可愛いです

我が家の周りでも少し前の入学シーズンの頃は、スーツを着たお母さんや、ちょっとおしゃれ

をした1年生の子たちを見ました。そうか…入学式かぁ。もし美羽がいたらめちゃめちゃ

忙しい時期だったんだな私・・・なんて考えていました。

母も、1週間ほどいて、帰っていきました。その後、お茶の用事でバタバタとして、

つい先日初めてのお茶会で、着物を着てお茶のお運びを体験させてもらいました。

お茶会も主催者側の新人スタッフの身分なので、コテコテ、ドロドロに疲労困憊。。。

慣れない着物を早朝から夕方まで来ていたのも初めてかもしれません(笑)

この年齢になって、緊張する初めての経験をさせてもらえる事は実は幸せな事なのかも

しれません。失敗は数々あれど、無事に終わってホッとしております。

美羽が成長して、小学校に入るという道はほんとは最初から存在しない道なのかも

しれませんが、ふと、節目になるとよけいに「まぼろしのもうひとつの人生」の事を

想像してしまうのです。

まぼろしのもうひとつの人生の中で、私は茶道はやっていなかっただろうし、

そう考えると、お茶を通して知り合った人たちとの出会いは不思議です。

でも、リアルな今の人生もそれなりに充実しています。

                  ランドセル 





素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。