のんびり日記

中部地方への旅

少~しづつですが、水彩色鉛筆画も描いています。これは、ルビーが5歳のお誕生日の時の写真を見ながら描いたものです。

私が手縫いで作ったルビーへの誕生日プレゼントのパイナップルをくわえている写真です。このブログでも写真をUPしましたが、私の好きな1枚でした^^

            P1020847.jpg

先月になりますが、父親の法事もあったのですが、少しゆっくりと実家のほうへ帰っており、その間に、去年に引き続き、また母親と旅行に行っておりました。行った先は、中部地方で、長野、富山、岐阜。。。。っていうか関西からのほうが近いんですよね^^;でも高齢になってきた母の不安もあり、北海道発のツアーを選んで、札幌までは出てきてもらい、千歳空港発で、旅行をスタートしました。
これは、長野県の中山道にある妻籠宿(つまごやど)。昔のお宿を昔に近い形で残してある宿街のひとつです。
その中の「ゑびや」さんという、栗きんとんの美味しいお店でいただいた、抹茶とお菓子のセット。栗が有名な地方らしく、味もちょうどよい甘さ控えめな感じがほんとにおいしかったです。

P1020848.jpg

こちらが本物の美味しそうな写真です^^;私の絵では栗きんとんがあまり美味しそうには描かれていないみたいで。。。

P1020730.jpg

こちらも、妻籠宿街にあるレトログッズ専門のお店で、旦那さんに買ったレトロなタバコでした。このお店にはキセルなんかもあり、キセル用のきざみタバコなどもおいてありました。マッチもレトロ感満載で可愛らしかったです。

P1020849.jpg

日は変わって、黒部立山アルペンルートの通り抜けもしてきました。長野側から富山側への通り抜けコースでした。
黒部ダムです。寒いとは聞いていたけど、ほんとに寒かった・・・虹がかかっていて壮大な景色でした^^

P1020744.jpg

これは、通り抜けの途中にある黒部平(くろべだいら)にあったナナカマド。赤い実がたくさんついていて、ほんとに綺麗でした。心に残ったので、絵にしてみました。このあたりまでは、寒いけれどまだ紅葉が綺麗で、お天気も良く「すごいね~♪」なんて感動していたのですが、この後、このルート最高標高の室堂(むろどう)に着いた時は、一面吹雪の極寒の景色で、ほとんど前が見えないような状況で、自由時間は休憩所でコーヒーを飲みつつ、絵を描いたりして時間潰しをしていました^^;
でも、人生初のアルペンルート、ほんとに綺麗で壮大で、良かったです。

P1020850.jpg

これは、乗鞍スカイラインにて乗鞍岳に行った時の見事な紅葉です。

P1020831.jpg

こちらは上高地。奥に映っているのは「河童橋」です。こちらから見える穂高連峰も秋晴れの中とてもきれいでした。

P1020838.jpg

河童橋の手前にある五千尺(ごせんじゃく)ホテルには、とても有名なチーズケーキがあるから、上高地に行ったら是非食べてみて、と同じ和菓子講習会に通っている女性からも聞いていたし、バスガイドさんも、同じ情報をくれまして、それでは、と行ってきましたよ^^コーヒーとチーズケーキのセットです。ちょっとお高めではありますが、確かに美味しかったです♪

P1020844.jpg

こちらには写真はないのですが、黒部峡谷トロッコ列車に乗ったり、岐阜の白川郷なんかにも行っており、私にとっては初めての場所ばかりでした。中部初上陸でしたが、こんなにすごい観光地が日本にあったんだ~なんて無知な私はちょっと感動して帰ってきました。名前は聞いていても、実際に見るのは違いますね^^でも今回の旅行は歩く量や登る量がけっこうあり、母には少しきつかったかも・・・かなり疲れて、夜中に帯広の家に着いたとたん、「もう寝るわ」と速攻横になっておりました^^;

寒かったり、暑かったりを繰り返し、こちらに戻ってから、少し風邪気味です・・・--;今は治りましたけど^^








素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


スポンサーサイト

PageTop