のんびり日記

自己注射&六盛の手まり弁当

            天使(秋)
昨日はD6でのクリニックへの通院日。連休前最後のH先生(長い事お世話になっている先生です。)の日でした。まぁ、D6なので卵胞もまだまだちっちゃいし、内膜も薄い状態。
 さぁて、じゃあ卵作っていきましょうかね」 とH先生。
今回はね、自分で注射してもらいますよ?」と取り出したのはペン型の注射器。そして、ペロンとスカートを太ももまでめくって、
こんな感じで、血管のない場所に針を刺して、注射してね。お肉がいっぱいのあたりがいいわね。」と自ら太ももに刺してみせてくれる先生。
                   ミニアイコン(注射)    薬1 

お肉がある場所。。。もう私の場合、腹だろうが、ふとももだろうが、どこにでもそんな場所はあるわけで。。。^^;打つ場所にはこまらなさそう。それよりも、排卵誘発剤を自己注射というのが初めての事。今までは採卵前に排卵を抑制する自己注射は打った事がありました。翼針をお腹に刺して液を流すもの。今回は1度じゃなく、次の診察まで1週間、毎日です。。。わお。。。よく不妊の掲示板等で、特に海外での不妊治療をされている方が自己注射のお話をされていますが、まさか自分がそれをやるなんて、ちょっとドキドキです^^

そして、注射の仕方を書いた説明書きのパンフレット、CDまでいただき、看護師さんより、その日の分の注射を実際に手取り足取り教えてもらい一緒に自己注射をしてきました。プスッ! ☆ ―⊂|コヘ(~∇~* )
低血糖のひとが自分でよくお腹に注射をしていますが、あんな感じかな。。。まぁ、特に痛みもないし、本日の自宅での注射も無事に終わりました。
              ソファー 照明

通院がない、というのはほんとに楽。。。そして、この「ゴナールF」の皮下注射のペン型のものは、去年認可が下り、今年の4月より販売開始となったペン型の自己注射誘発剤でした。
ゴナールエフ(R)は、遺伝子組換え技術を用いて製造された、ヒト卵胞刺激ホルモン(hFSH)と呼ばれるグループに属する注射薬です。海外においては、男女の不妊治療薬として高い実績を持ち、77カ国で精子形成の誘導を目的として、また100カ国で排卵誘発剤として承認されているそうです。

今までゴナドトロピンや、ゴナピュールなど、効能が一緒の注射はあったので、今回のもHCGとしては同じ働きの卵胞刺激ホルモンではありますが、家で出来るという手軽さが気持ちに作用して、少しでもストレスのかからない卵が出来るといいな?と淡い期待をしつつ。。。
次の通院は来週、連休明けの金曜日。はぁ?気分的にとっても楽ちん
o( ̄ー ̄ ) のんびり紅茶タイム最近よく飲むすりおろししょうが入りの紅茶です。

ライン(町並み)2

さて、昨日はほんとはクリニックの帰りに、今京都美術館で開催されている、ルーブル美術館展を見に行って、近くにある京都の老舗六盛さんで、手をけ弁当を食べようか、ちょっと主婦には贅沢すぎるけど。。。と考えておりましたが、何せ、いろんなキッドをクリニックよりもらってきたのと、色んな手順を考えていたので、気持ちが美術館に向かず。。。また今度にしよう。。。と引き返してきました。
でも、六盛さんのお弁当がなんとなく気になって(そっちかい!!と自分で突っ込む^^;)手をけ弁当ではないですが、京都駅にある伊勢丹の地下で、京都の老舗弁当が売られているのを前もってリサーチしていた私(≧m≦)さっそく行って、六盛さんコーナーで手まり寿司弁当これけっこう人気ですよ^^を購入しました。

DVC00128 (3) DVC00129 (3)

DVC00131 (4) DVC00132 (4)

んまぁ?。とってもお上品な見た目のお弁当。家に戻ってから美味しくいただきました
ρ(゚O゚*あーん・・σ(´?`*)ムシャムシャ ・・(*´▽`*)=3ハアーデリシャス♪
側で、何か落ちてこないかと、ガン見@@のルビーさん。もったいないけど、ヨダレがつらら状態。。。ルビーにも六盛の贅沢な味を、と薄味で仕上げたかぼちゃとさつまいもをちょっぴりおすそ分け。京都のわんこでよかったね^^



素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

美羽ちゃんのママさんi-80こんにちわ。

注射。痛くないですか?痛いですよね・・・。

今回も詳しく書かれていて、勉強になりました。
私にも必要になる事になるかもしれないので。
今月の生理が終わってから、排卵の事とか詳しく調べる事にしたのです。
(昔。若い頃に無排卵出血がひどくて、治療していたのもあったので。)

てまり寿司可愛いですね。食べるのもったいないけど、写真に収めたら、食べちゃいますよね*
ルビーちゃんも美味しかったかな。

デパートで京都の物産展とかあったら、探してみようかな。と思いました。アンケートに書いてみようかな?食べたいです!って。

明日大阪行くのですが、風邪気味で・・・。気合で治します!!

美羽ちゃんのママも気をつけてくださいね。

りぃちゃんママ | URL | 2009年09月18日(Fri)15:40 [EDIT]


りぃちゃんママさん、こんばんわ^^
注射、思ったほど痛くないです^^脂肪さん、ありがとう、って感じでしょうか(笑)
以前は不正出血があったのですね。。ホルモンバランスが崩れやすい時ってありますよね。でもまた病院に行けばきちんと排卵も整ってくると思います^^
ちなみに私も産後はそれはそれはヒドイ基礎体温とバランスの崩れでしたよ~^^;クリニックでホルモン補充をしてもらって、良くなってきました^^
明日から大阪なんですね^^風邪気味との事。。。ちょっと心配です。。マスクとかしっかりして余計な菌をもらわないよう気をつけてくださいね^^
大阪のお好み焼きやたこ焼きを食べて楽しんでくださいね^^京都はお隣ですが、また機会があれば、京都観光も来て見てくださいね^^紅葉の時期と桜の時期がお勧めです^^(混んでいると思いますが^^;)
明日はリいちゃんママさんが、私と同じ関西にいるんだわ~なんて考えていますね^^♪

美羽ママ | URL | 2009年09月18日(Fri)20:12 [EDIT]


わても京都のわんこになりたいおす。(笑)
美味しそうなお弁当!そう、こういうのなんです!
食べたいのはっ!!美味しそうだなぁ。
いいなぁ。

注射、自分でするのもドキドキだけど、新しい挑戦ですね!
痛くないっていうのが意外でした。針が一応ペン型といえど
入るわけですし、痛いのかなと思ったのだけど、痛くなくて
良かったです!!

ティミ | URL | 2009年09月18日(Fri)23:08 [EDIT]


美羽ママさん今回は自己注射なのですね~。通院しないで楽な分、私なら怖くてすごい時間がかかりそうです。まぁ、お肉の多い所への注射なら私の身体はどこでもOKかも(笑)腕だろうが脚だろうがお腹なんて溜まりまくってるしお肉の少ない所を探す方が難しいかも?ですv-292

ペン型の注射なんですね。私の実母が糖尿でインスリンの自己注射をお腹にしてます。あんな感じなのでしょうかね?でも治療するようになって苦手だった注射が今では慣れ過ぎて「はい、ど~ぞ♪」ってなってる自分も悲しいですけどね~v-388

新しい誘発法でプリプリたまごちゃんが出来るといいですねv-426

美羽ママさんが買ってこられたお弁当、とても京都らしいお弁当ですね~。治療&主婦業と一生懸命両立なさってる美羽ママさんなんですものたまに自分へのご褒美としてひっそりと贅沢もいいですね♪(隣でルビーちゃんの監視付きですけどね)v-290

えっこ | URL | 2009年09月19日(Sat)01:13 [EDIT]


ティミさん、こんにちわ^^
京都っぽいお弁当、私もなかなか普段の生活では食べる機会もないですが、たま~に無性にこういうのを食べたくなります^^
出汁巻き卵も、普通のお弁当に入っているような感じではなく、すごくジューシーで、さすが老舗だけあるわ~なんて感動してましたv-406
こういうのを食べたくなるって、やっぱり日本人なんだな~って思います^^是非、ティミさんも日本に帰国の際には和食をお楽しみください^^
注射、今までのように半日がつぶれないのが嬉しいです^^今朝も朝からお布団を干したり、ゆっくりごはんを用意できたり(笑)
針もお肉をむにゅーっとつまんで刺すとほんとに全く痛みを感じませんよ~^^♪ありがとうございます、頑張りますね^^

美羽ママ | URL | 2009年09月19日(Sat)12:15 [EDIT]


えっこさん、おはようございます^^
やっぱり、最初に自分で針を刺すという行為は怖いですよね、、、えっこさんのお母様はインシュリンを打たれているのですね。そうそう、多分同じ感じでお腹に打っているんだと思います。でも針を刺しても、液を入れるときも全く痛みは感じなくて、ほんとに楽ですよ^^
針は毎回変えますが、ペンの中にはあらかじめ1週間分の薬の液が入っていて、一般人でも管理が楽です^^
主婦のこっそり贅沢、いつもは出来ないけれど、たまにはいいかな~なんて思いつつ、ルビーと一緒に食べてます^^いかにも京都っぽいお弁当で、綺麗ですよね^^
味もなかなか美味しかったですよ~^^♪

美羽ママ | URL | 2009年09月19日(Sat)12:26 [EDIT]


いつも美味しそうなものが載ってて、もだえています;苦笑。もだえながらも、全ての寿司ネタを凝視してしまいました。次に日本帰国までの我慢我慢。

ところで自己注射ですが、注射嫌いな私に果たしてできるかどうか。美和ママさん、がんばってくださいね!
私は注射手にしたまま倒れるかも。。。
でもこんなに注射嫌いなのに、流産しかけた時は、子供のためには何千本でももってこーい!って感じでしたからね。やっぱり母ホルモンってすごいかも。

びょんばー | URL | 2009年09月19日(Sat)16:26 [EDIT]


注射ってだけで「痛そう><」と思ってしまうので
そんなに痛くないとあったのがすごく意外でした。
通院は大変、とよく聞くのでストレスが減って何よりです☆

お弁当もきれいでおいしそうv-238
手をけ弁当、調べてみたらすっごく美味しそうでしたがお値段も素敵でした。
これはちょっと躊躇いますね^^;

京都はこの連休、観光客で賑わってそうですね。
楽しい連休になりますように!

まみなん | URL | 2009年09月19日(Sat)17:12 [EDIT]


びょんばーさん、こんばんわ^^
和風のお弁当も見た目にも綺麗ですよね^^日本にずーっといるとあまり感じませんが、長期で海外に出ていると、途中から無性に白いご飯や納豆、お寿司なんかが食べたくなりますよね。日本人の血が求めているのでしょうか。。。(笑)
びょんばーさんも日本に戻ってこられた際には、美味しい和食を食べて元気をもらってくださいね^^
注射、逆に病院とかで看護師さんの打つ筋肉注射のほうが痛いかも^^;針の太さとか長さとかも関係するんでしょうかね。。?皮下注射なので、針も短くて注射という感じがしませんよ~^^いざとなったら、前向きなものならばきっとどんな処置でも頑張れるんでしょうね^^

美羽ママ | URL | 2009年09月19日(Sat)23:17 [EDIT]


まみなんさん、こんばんわ^^
あはは^^見ましたか~(笑)そうなんですよ、老舗だけあって、お値段も戸惑いまくるものですよね^^;
この手まり寿司はもう少しリーズナブルですが、スーパーの500円弁当からみるともう少し高いかも、です。
実は大学生の頃に京都観光に来た際(もう20年以上前の話ですが。。)この六盛さんをたずねて「手をけ弁当」を食べたのが最初で、それ以来食べていないのです^^;最近とても懐かしく思い出して、また行ってみたいなーなんて思いつつ、結局はデパ地下のリーズナブルなお弁当で満足している私です(笑)
普段に食べるという感じではないけれど、観光で来た際には頑張って食べれる、という感じのお店かもしれませんね^^(一般市民談。。)
この連休は、きっと京都も観光で賑わっているのでしょうね^^

美羽ママ | URL | 2009年09月19日(Sat)23:27 [EDIT]


応援してます!

私も自己注射は経験がないので、
ノック式のボールペンを想像していますが、
合ってるかなぁ~(゜.゜)
良い卵が育ってくれることを願ってます☆彡

お弁当、美味しそうです♪
今まさに、そんなお弁当を欲してる私です。
やっぱりそういうとこは!いいなぁ~京都♪
来月、もしかしたら京都に寄るかもしれないので、
また美味しい情報があったら、教えてください★
楽しみにしてますヽ(^o^)丿

Candy | URL | 2009年09月19日(Sat)23:29 [EDIT]


Candyさん、おはようございます^^
応援ありがとうございますm(__)m
そうなんです、注射、肌に対して垂直に打つものなので、打ちやすいノック式のシャープペンシルの太い感じです^^ほんとにちゃんと打てているのかな~と不安になりますが、今日もこれから打とうと思います^^
そうですね、京都は格式高い和食があるというイメージですね。関東に比べると薄味なのかな。。?もう少し若い頃は味の薄いのが物足りなく感じましたが、最近はちょうどいいかも、なんて思います^^
色々本店を回ると時間もかかりそうですが、JR京都の伊勢丹の地下ならば、京都の名産や老舗の支店(?)等もたくさん入っていますよ^^ちなみにこれも老舗の「いづう」さんですが、ここのさば寿司は格別です^^お値段も格別ですが^^;

美羽ママ | URL | 2009年09月20日(Sun)09:35 [EDIT]


今回からの自己注射、時間の節約と、気持ち的にゆとりがあるということで、本当に良かったです。
それほど痛くないようで安心しました。

ペン型の注射器とは便利になってきているのですね。
色々と負担のある治療がゆえ、少しでも患者の事を考えた改良って、すごく私たちには助かりますよね。

影ながら応援しています。治療再開で忙しくなりますが、無理なさらず、身体を休めてくださいね。

プランツ | URL | 2009年09月21日(Mon)10:49 [EDIT]


プランツさん、2回目のおはようございますです^^
よく不妊治療の掲示板等で、海外在住の治療者の方の自己注射のお話は聞いていましたので、それならば片道1時間かけて注射だけに通う事もなく楽だろうなーなんて思っていました。
たとえば仕事を持っていても、誘発期間が自由になることだけでも大きいですよね。私の場合、誘発開始から採卵、移植、移植後のホルモン補充まで一通りが済むのに、ほんとにほぼ連日くらいに通っていて、通勤のようで、気持ち的にもしんどかったです。なので、こういうペン型の自己注射があるというだけで、開放された気持ちになれますね^^代金も点鼻薬1本くらいの負担金額くらいでした。
はい、今は気持ちもとても楽です^^ありがとうございます^^

美羽ママ | URL | 2009年09月21日(Mon)11:04 [EDIT]