のんびり日記

西国巡礼?18番六角堂?

むかし、むかし、聖徳太子という人がおりました。彼は色んなお寺を建てた人でもありますが、その中の一つ、「四天王寺」(大阪・天王寺区にあります)を建てる6年前、お寺建立に際しての用材を求め、京の都、現在の烏丸御池あたりに立ち寄りました。

イラスト(聖徳太子・六角堂)2烏丸御池といえば、現在は京都市のど真ん中、ビジネス街でもあります。聖徳太子さんは、そこで泉を見つけ、護持仏をそばにあった多良の木にかけて沐浴されました。そして、沐浴を終え戻ってくると、その仏さまは取ろうと思っても木から離れず、光を放ち始めたのでした。
聖徳太子さんは、そこで仏様のお告げを聞き、この場所に六角堂を作り、その護持仏を祀ったのでした。
それが、今回私がお参りさせていただいた、西国巡礼18番霊場の頂法寺(六角堂)さんです。

P1000959(1)

ビジネス街のど真ん中にあるこの六角堂、京都の人には「六角さん」と呼ばれ親しまれているそうです。私も烏丸御池には、クリニックがあるので、ずいぶんこのあたりには来ましたが、まさかこの六角堂が西国霊場になっているとは思っていませんでした。
今までの(と言ってもまだ数ヶ寺ですが。。。)西国霊場はほんとに石段が400段とか300段とかの山の中の高所にある難所というのが多く(ガイドブック参照)、その点では京都の中という事で、楽をさせてもらいました。
      P1000961(1)

イラスト(如意輪観世音菩薩)3聖徳太子さんが祀った護持仏だったものは、現在でももちろん御本尊として祀られているそうです。仏さまは「如意輪観世音菩薩」。護持仏なので、全長5.5センチだそうです。

よく大きな木から数メートル?数十メートルの仏様を刻み、御本尊としている、というのを聞きますが、こちらの仏様は小さいものなんですね。でもなんか見れるものであれば見てみたいな?と思う私でした。

P1000973(1)また、この御本尊にお花をお供えしたのが、いけ花の始まりとされ、かの有名な華道家元、池坊となったそう。


P1000968(1)なので、中世よりこのお寺の住職は代々、池坊の家元が務めているそうです。お寺の奥のほうに池坊の建物も確かにありました^^
そう思うからかもしれませんが・・・


P1000974(1)お寺の周りのこのしだれ桜(御幸桜(みゆきさくらという早咲き桜だそうです))や、手入れされた椿の生垣、庭園の洗練された佇まいが、やっぱりさすが池坊だわ?(人*´∀`)ウットリ と思った私なのでした。


P1000962(1)

こちらの六角堂さんの境内には、いたるところにお地蔵様がいらっしゃいます^^


P1000971(1)こちらは「一言願い地蔵」さま。小首をかしげているのは、来られた方の願いを叶えてあげようか、どうしようか迷っているそうです。欲張らず、1つだけお願い事をすれば、きっと(?)願いが叶う事でしょう^^


P1000986(1)本堂の前にある、このしだれ柳もまた、みごとでした@@
この日、4月8日は「花祭り」でもあり、観光客や巡礼の方でとてもにぎやかでした^^


P1000980(1)本堂の前にへそ石と呼ばれる六角形の礎石があります。平安遷都の際、六角堂が道路の真ん中にあったため、天皇が使者をたてて、移動するように祈願すると、あら不思議、本堂が礎石1つを残し、一夜にして北へ15メートル退いたと言われています。「へそ」とは中心という意味。今も昔もこの烏丸御池の辺りは京の都の中心であるという意味もあるそうです

P1000977(1)さて、ここ六角堂さんの銘菓、「へそ石餅」、礎石のへそ石をかたどった六角形の上品なお餅です^^きなこがまぶしてありますさすが池坊、昔は参拝者に抹茶を振舞っていたそうで、お抹茶と、このお餅で休憩できる六角堂茶所さんがあります。(■)ヾ(´?`)モグモグ三@^∀^)_且~~こういう場所でお寺ゆかりのお菓子を頂くというのもまたほっこりして良いですね(*^ー^*


ほんとは、この後もう一ヶ所、19番霊場にも行ったのですが、第二弾としてまたUPしようと思います。(★ゝω・)b⌒☆




素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

美羽ママさん以外に近い所での発見だったのですね~。それにしても首をかしげてお願い事を聞こうかなぁ~、とされてるお地蔵様可愛いですね~v-290私は欲張りだから沢山お願い事があるけどやっぱり1番は子宝のお願い事です~。

花祭り。懐かしいです~。私、高校が私立の浄土真宗の女子高だったので花祭りは学校で毎年のイベントでありました~。確か象の仏像(?)みたいなものに甘茶をかける事をした覚えがあります~v-291

えっこ | URL | 2010年04月10日(Sat)01:26 [EDIT]


えっこさん、こんにちは(*゜ー゜)v
えっこさんは仏教系の高校だったのですね(^-^)
象はインドでは神様のひとつですもんねわが家にも旦那さんがインドで買ってきた象の神様の置物があります商売繁盛の神様だとか。
4月8日はお釈迦様の誕生日で、花祭りの時ですものね(^-^)季節の花もあり、ほのぼのとした雰囲気のお寺でした
私もたったひとつだけと知って迷いましたが、巡礼の趣旨を考えて仏さま(娘を含むご先祖さまたち)の供養をお願いしました。首をかしげつつ、お願いを聞いてくださるといいな~って思います(^-^)

美羽ママ | URL | 2010年04月10日(Sat)12:52 [EDIT]


行ってみたいです

美羽ママさん、こんばんは。v-290
六角さん、今度主人の実家(京都)へ帰省した時、是非行ってみたいです。アクセスも良さそうなので。
もちろん、あけちゃんのお墓参りも行きますよ。
一言願い地蔵様、かわいいですね。お願事、考えておこうかな。京都は何度訪れても素敵な場所がたくさんあって、飽きることがないですね。

ショコラ | URL | 2010年04月10日(Sat)23:47 [EDIT]


ショコラさん、こんにちは(^-^*)/
御主人の御実家は京都市内ですか?交通の便も調っているし見場所がたくさんありますね(^-^)
あけちゃんのお墓も近いといいですね
六角堂さんは池坊さんがやっているので、時々生け花の展示会等も開催されているようですよ(^-^)境内だけでも花や風景で癒されますo(^-^o)(o^-^)o
お寺を出ると近くにお茶で有名な伊右衛門さんの喫茶店なんかもあったり、なかなかいい場所です(^-^)

美羽ママ | URL | 2010年04月11日(Sun)12:00 [EDIT]


こんにちは

京都に長年住んでいながら知りませんでした~
御池って本当にオフィス街だから、こんな身近なところに可愛らしいお地蔵様がいたとは!!
次回、京都に帰ったときに訪れたいです。
ちなみに、私の住んでいる所にも願いを叶えてくれるというお地蔵様がいらっしゃいます。
叶え地蔵って言うんです。(そのまんまです)鈴虫寺みたいに、名前と住んでいるところを言ってお願いを言いながらお地蔵様を抱きあげ軽い様ならお願いが叶うでしょう。なのですが、重いです
これ、本当に軽くなるのって思うぐらい重かったです。ようちゃんの病気が治る様に・・とか無事、お空で幸せに暮らせます様にとか
色々なお願いをしに行きましたが、抱きかかえ様とする前に「うっ!!」って声出ちゃいます(笑)
結果は残念な結果だったけど、ちゃんと病気治してもらったし お空では幸せにきっと暮らしているんだろうし
叶ったのかなって思っています

あっ私も今年からミニ農園(プランターではありますが)を始めました。
じゃがいも君とミニトマト。じゃがいもは葉がおお茂り収穫が楽しみです。トマトはミニハウスを作り発芽を待っています
ようちゃんの、花の前に収穫がたくさん実るといいなって思います
 

たっきー | URL | 2010年04月12日(Mon)10:46 [EDIT]


たっきーさん、こんにちは(^-^*)/
石の重さで願いが叶う、叶わないというの聞いたことがあります(^-^)たっきーさんのお住まいの近くなんですねきっとようちゃんは健康で元気にお空であそんでますねようちゃんは6月には3才ですね。うちも夏には4才、どんな子になったのかな…と小さな女の子をみるとつい想像しています
じゃがいも豊作になるといいですね(^-^)わが家でも種を撒いて今は家の中で発芽を待っています

美羽ママ | URL | 2010年04月12日(Mon)17:28 [EDIT]