のんびり日記

しっぽのはえた娘♪

DVC00111          わんこ

我が家のわんこ、ルビーとの出会いはホームセンターのペットショップででした。

新しい家に引越し、仕事も辞め、不妊治療を始めて数ヶ月、「わんこがいた

ら楽しいね♪」
という旦那さまに、絶対ダメ!無理無理!!なんて話していました。

その年の10月には実家で父親の17回忌の法要があり帰省していましたが、たまたま

見ていた地元新聞で、わんこの里親募集の広告がありました。柴犬の子供だったのです

が、なんかそれを見ていたら急に柴犬を飼いたくなってしまったのでした。。

そして、我が家に戻り早速主人に「わんこ見に行こう!」と誘って、ペットショップに通う

ようになりました。柴犬が大本命だった私ですが。。。最初に見たショップで、一番目を引く

可愛い子が今のルビーだったのです。もう、一目ぼれ状態で、すぐにこの子!と決めて

しまいました^^まだお店に入ったばかりのルビーは、ワクチンも済んでいなくて、1回目

のワクチンをお店側でしてもらい、結局我が家に来たのは1ヵ月後くらいでした。

DVC00105  DVC00106

あれから4年、最初は新しい環境に慣れるまで、急性の胃腸炎になったりして、病院

連れて行ったりした事もありましたが、今ではすっかり我が家が一番落ち着く「居場所」

のようで、飼い主としても、そんなルビーを見ていて、嬉しく^^、そして、可愛く思うのです^^

思えば。。。美羽を妊娠中は、寝そべっている私のお腹にあごだけちょこんと乗せて、いつ

も寝ていたっけ。。ルビーにはちゃんとお腹の中の美羽がわかっていたんだよね^^

里帰りで3ヶ月ルビーに会えなくて、3ヶ月ぶりに家に帰った時は、一瞬私を見て固まって

いたね(笑)でも、キュンキュン言って飛びついてきてくれたね。美羽を一緒に連れて帰れ

なくてごめんね。。。泣いている私の顔をいつまでも舐めてくれていたね

側からずっと離れず、きっとルビーなりに感じていたんだね、色んな事を。。。

今でも、時々ルビーを見ていると、そんな事を思い出してしまいます。

上の写真は先日ツリーを飾った時の「現場監督ルビーさま」のチェックが入っている

ところ?です^^
             わんこ4 わんこ4 わんこ4

さて、1週間ぶりに(毎日やれ!って言われそうですが。。^^;)ルビーのブラッシングをしま

したが。。。すごい抜け毛で、クッションが出来るかとおもうくらいの量でした^^;

DVC00109  DVC00110

「これ全部るっちゃんの毛??」 「クンクン。るっちゃんの匂いだぁ」
                DVC00108
                       「ふ?っ。。。。。」
ハイハイ^^;毎日ブラッシングしてあげてない母ちゃんが悪いですでもスッキリしたね^^

お腹のかぶれも病院の薬で、ほぼきれいに治ったね^^

ルビー、これからも長生きして、ずーっと一緒にいようね
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ルビーちゃん★

美羽ママさんとルビーちゃんの出会いはショップで運命の出会いv-344をされたのですね。私はうちの子とはネットのブリーダーさんから譲り受けたのが縁でうちの子になりました。私もななのアップてある写真を見て「この子!!」と一目ぼれしちゃいましたv-10

以前にテレビで「ペットは飼い主さんの気持ちが分かる」と言ってましたが本当に分かるんですよね。ななも私が妊娠した頃からあまり抱っこなどせがまない子だったのに「抱っこして~ママ~」と前足で私の脚をカリカリして急に甘ったれになりました。人間の子でも二人目の子を妊娠すると上の子は甘ったれになるって言いますがまさにその状態でした。そして息子を亡くして部屋で毎日泣いてると「ママ~どうしたの~」と涙でグチャグチャな私の顔をペロペロ舐めて癒してくれました。本当に心の支えになってくれるんですよね。たとえペットでも子供と同じ大切な存在ですよね。

ルビーちゃん、しっかり(?)現場監督してますねv-218「今年のツリーもキレイだねv-353」と眺めてるのでしようね。そして側には美羽ちゃんも「るっちゃんキレイだね~」と一緒に見てるんでしょうねv-290

それにしてもルビーちゃんの抜け毛で本当にクッションを作れそうですねv-290私なんてななのブラッシング・・・気が向いた時、毛玉がある時だけ・・?かな?爪きりなどはトリマーさんに任せっきりですe-263

えっこ | URL | 2008年11月23日(Sun)02:26 [EDIT]


家族☆ですね♪

えっこさん、おはようございます^^
ルビーも爪切りだけは主人も嫌がって、お店でやってもらってます^^;一度爪を切ってて、境目が分かりずらく、出血させてしまってから、家ではしていません。。
もともと毛の多いわんこだから、ルビーも時々毛玉チェックしています。以前耳の後ろにおおきなお団子状態の毛玉が出来てしまい。。。取るのに大変でしたv-356
世の中にはペット用に繁殖させられても、買い手がつかず。。。なわんこもきっといっぱいいるのでしょうね。。それを思うたび、うちの子は死ぬまで側にいてあげよう!って思うんですよね^^
ななちゃんもきっとえっこさんご夫婦と家族になって、幸せな子だと思います。ふふっ^^ななちゃんはママが妊娠して、甘えっ子ちゃんになったのですねv-344可愛いだろうなぁ。。
今ではかけがえのない大事な家族ですね^^

美羽ママ | URL | 2008年11月23日(Sun)07:53 [EDIT]


家族の一員

ルビーちゃん、いつも拝見させてもらってますが、かわいいですねv-286
主人の実家で飼っていたトイプードルのリリーのことを思い出します。
私の実家はネコ派だったのでわんこは飼った事がなかったし、吠えると怖いイメージだったのですが、リリーと接するようになってからわんこが好きになりました。
従順で、やんちゃで、焼きもちやきで、寂しがりやで、とても愛すべき存在でした。
そんなリリーも今年の春、天寿をまっとうして天国へと旅立ちました。15才でした。
最後の一年ぐらいは足腰が弱ってほとんど寝たきりだったのですが、今は天国で思う存分走り回っていると思います。まだ主人の実家に帰るとリリーが居るような気がしてしまいますね。
ルビーちゃんも家族の一員としてみんなを楽しませてくれている事と思います。これからもルビーちゃんのベストショット楽しみにしていますねv-350


makimaki | URL | 2008年11月25日(Tue)17:50 [EDIT]


ベストショット、頑張ります^^

makimakiさん、こんばんわ^^
トイプーのリリーちゃん可愛かったでしょうね^^
そうなんですよね、わんこも1匹1匹人間のように性格があって、表情やしぐさもとても可愛いですよね。
私も、時々考えます。。。わんこの年齢は、どう頑張っても20年はないし。。いずれは先に逝っちゃうんだろうな、って。考えるだけで悲しい気持ちになりますが、短い時間だから、いっぱい生きている限り楽しませてあげたいな、って思います。なかなかそうできなくて、反省することもありますが・・・^^;
リリーちゃんはきっと、この世ではとても幸せな時間を過ごしていたのでしょうね。
ルビーも我が家の娘?なので、また時々話題ものせていきたいと思っています^^

美羽ママ | URL | 2008年11月25日(Tue)19:38 [EDIT]