のんびり日記

2011年になりました。そしてまた1つ歳をとりました。。。

2011年が始まりました。どんな1年になるのでしょうか。今年もとりあえず記事をUPしています。風の吹くまま気の向くまま(?)のブログとなりそうですが、どうぞよろしくお願いします   m(__)m

P1010808(1)

P1010805(1)

昨日実家の北海道より戻ってきました。北海道では車もないので、どこにいくわけでもなく、1度路線バスを利用して市内へ出かけただけでした。何よりたとえ車があっても、今では怖くてアイスバーンでスケートリンクのような道路を運転するのが出来ないような気になります。。。^^;歩いているだけで緊張するのに。。。

昨日、私はまた1つ人生の年輪(?)を刻みました。ほぼ1日がかりの移動で夕方に自宅へ辿りつき、とても疲れた誕生日でした。私の1年もどんなふうになることやら。。。です。

P1010821(1)

P1010822(1)

帰って来る時、六花亭の「チョコレートミックス」と、柳月の「三方六(さんぽうろく)」を買ってきました。どちらも昔からある帯広のお菓子ですが、今日、旦那さんもチョコを持参して会社に行きました^^
三方六はバームクーヘンですが、帯広の白樺の木をイメージしたお菓子です。年末、帯広の空港に降り立って、バスで市内まで行く道に、雪をかぶった白樺の林が続いているので、それを見たとき、ああ、帰ってきたんだな、と改めて思いました。なので、帰るときにはこのお菓子を買って帰ろうなんて考えていたのです。この三方六、時々無性に食べたくなります^^

     水玉ライン

ところで「星守る犬」というコミック漫画を御存知でしょうか。実家にいるときに買った本なのですが、なかなか物悲しいストーリーとなっていました。
この「星守る犬」の意味は、犬が星空をずーっといつまでも飽きもせず眺めている姿から、絶対手に入らないもの(星)を欲している様子を表しています。高望み、とでもいいましょうか。本には人間は生きていく限り「星守る犬」であるとありました。手に入らなくても、望み続ける、望むだけ空しいけれど、それでも望んでしまう、そんな生き物が人間であると言っています。
ストーリーは濡れ落ち葉の「おとうさん」とパートナーの犬「ハッピー」の命尽きるまでの2人きりの旅を表しています。なにやら今年映画化される?とのこと。お父さん役には西田敏行さんの名前がありました。今年の夏あたりが公開予定とのこと、楽しみでもあります。

   星守る犬

そうそう、話はまた変わるのですが、去年、言いたくても言えなかった事がありました。言えなかったのは正確には、ブログやHP等、ネット上などで言う事を禁止されていたからなのです。
というのは、去年1年ですが、裁判員制度の候補者として私の名前がリスト登録されていた事でした。でも結局去年1年で更にそのリストから実際に選ばれる事はなく、裁判所に呼び出しもなく終わったのですが、1年前にに送られてきた東京の最高裁判所からの詳しい冊子とDVDを見て、新しく始まった裁判員裁判の概要がわかり、一般市民が関わる実際の裁判の判決というものにより興味を持ったりしたものでした。
ランダムに選挙権のある一般市民から選ばれるので、どなたが選ばれても不思議ではなく、たまたま去年は候補者として当たりました。今年は旦那さんも、私もその通知はなかったのですが、またいつその通知が来るかもわかりません。実際に今年1年テレビ等でおもだった裁判員裁判の判決を見続けてきました。泣きながら「死刑」を選んだ裁判員さんや、「疑わしきは罰せず」で無罪となった判決に関わった裁判員さん、精神的にもきっと大変な事なんだろうな。。。と感じました。
実際の裁判員ならなおさらですが、候補者に選ばれても、他言はできません。これは裁判員の身を守る意味があるようです。やっと、1年間の期間が終わって、フリーとなったのでカミングアウトしましたが、去年1年でけっこうにわかではありますが、新しく始まった裁判員裁判の事を勉強させてもらった気がします。
よく、洋画なんかでは一般市民の判決などを見ていました。外国では当たり前に浸透してますものね。その裁判員をマフィアが買収したり、脅したり、なんていうシーンもよく見ました。日本の裁判員裁判もいずれそんなふうになっていくのでしょうか。。。ならない事を願うばかりですね。。。

P1010818(1)

ルビーもカミングアウトすることがあったようです。。。^^;今日、布団カバーを洗いました。。。


素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

美羽ママさん、あけましておめでとうございます♪今年も宜しくお願いします♪

年末クリスマス時期から仕事が多忙でPC開いてもまともに見れないでいました~v-292でも美羽ママさんのブログは携帯にお気に入り登録v-343してあるので携帯から拝見させて頂いてました~v-291

クリスマスのケーキやご馳走相変わらず手作りには見えませんね~♪さすが美羽ママさん♪私、今年のクリスマスは忙しいモード突入時期で仕事終わったら家では無気力で家事放棄状態でした~v-292美羽ちゃんもママのケーキとても美味しそうに食べたのでしょうね~v-411

ご実家への里帰り、お母様もとても楽しみに待ってらした事でしょうね~。うちの母も身体が弱くなってから一層こんな私みたいな娘でも帰って来るのを楽しみにしてるみたいです。私は仕事の関係上お正月には帰られないのですが来週の火曜日から3泊程の日程で実家へお正月の里帰りに行ってきます。

美羽ママさん裁判員の候補に挙がったのですね~。あれってランダムに選ばれて「まさか私が??」って通知を貰った方はとても戸惑うと聞きました。確かにもし選ばれて裁判員になると被告の人生にも係わる事に自分が関係してくるんですよね。そう思うと被告や被害者、被害者家族の人生の裁判に私みたいな人間が関係するのは考えただけでも怖くなっちゃいます。

ルビーちゃん、ママがお留守の間にママのお布団でゲーしちゃったんですね~。どうしちゃったんでしょうね~v-290我が家も去年10月頃に旦那と大喧嘩して私が完全に旦那を拒否する感じで家でも一言も話さず寝る部屋も別、仕事が終わって部屋へ戻ると私は完全に別の部屋へ行き話しどころか顔すら合わせない生活を1週間ちょっとしてたら私達の行動にななが敏感になって寝室の私達のベッドの上でオシッコをお漏らししちゃった事がありましたv-292普段は粗相はしない子なんですけどね。。。

美羽ママさん、確か年明けがお誕生日でしたもんね♪お誕生日おめでとうございます~v-315v-384v-300実は私も先月の29日に34回目の誕生日でした~v-290私、誕生日には仕事で疲れてクタクタの旦那に強制的(笑)にいつも私達が行きつけの居酒屋さんへ仕事後連れてってもらって念願のノドグロの塩焼きを食べさせてもらってご機嫌さんでした~v-290

えっこ | URL | 2011年01月07日(Fri)01:20 [EDIT]


帰ってこられたんですね。今年もよろしくお願いもうしあげます。

一番最初の写真、鹿?のような動物が…しかも街中に…。ひょっとしてこれは奈良の鹿のように有名な風景なのでしょうか。

六花亭のチョコの箱を見ると、修学旅行を思い出します。今の学校は海外の修学旅行で、引率したことはまだないのですが、前任校では教師も生徒も、お土産にいろいろ迷っても結局六花亭か白い恋人が必ず選ばれていました。三方六もおいしそうです。数年前、知っていたら探したな~。

裁判員に選任されたら、お勉強のセットが送ってくるんですね。テレビに出ている裁判員の方は、こういったものを見て、面接?を受けて、討論して…と大変な労力を使っておられると知るほどに、頭が下がります。

「星守る犬」は、私はネットの無料配信分(出だしのみ)しか読んでいませんが、今の世の中の、切なく悲しい部分を切り取ったような、シリアスな話と思いました。読み進めば、しばらくの間抜け出せないほど気持ちがえぐられそうな気がしたので、ブックオフで見かけたものの手にすることができずにいる一冊です。

みずたま | URL | 2011年01月09日(Sun)13:22 [EDIT]


えっこさん、お返事がものすごく遅くなってしまってごめんなさいm(__)m北海道へまたすぐ戻る用事が出来てしまい、やっとこんな時期になってしまいました。
なにはともあれ、2011年が明けましたね。今頃はご実家でのんびりされておられる頃でしょうか。
お仕事お忙しそうだったので、やっとゆっくり出来ているところかもしれませんね^^
私も第一回の実家帰りでまた1つ歳を重ねてきました。この歳になるとあまりおめでたい事でもないですが、歳相応の人間でありたいな、なんていつも誕生日には考えております^^;
年末年始は旦那さんは実家のほうへ行っていたので、ルビーはひとりぼっちの年越しだったみたいで、なんだか可愛そうにもなりました。やっぱり人間が側にいると嬉しいみたいで、片時も離れようとしません^^ななちゃんもいつもと違う雰囲気に敏感に夫婦の「かすがい」になろうとしていたのかもしれませんね^^
ルビーのゲボも旦那さんは気付かなく、帰ってきたらカペカペ状態。。。散々でした^^;
今年はいったいどんな1年になるのでしょうかね^^来月は永遠くんのお誕生日がきますね。ゆっくり体を休めてまた今年もお互いにぼちぼちいきましょうね^^
お返事ほんとに遅くなってすみません。今年もこんな私ですがどうぞよろしくおねがいいたしますm(__)m

美羽ママ | URL | 2011年01月12日(Wed)14:17 [EDIT]


みずたまさん、お返事大変遅くなりましてごめんなさいm(__)mお馬鹿な私は携帯電話も自宅に置いたまま実家に行っておりました。。。携帯がないのってすごく不便ですね。。。あれば自分のブログも見れるし、お返事もかけるのに。。。とモヤモヤした気分でおりました。
鹿、あれは帯広の駅前にある像なんです^^この時期、だれがかけるのか、鹿もちゃんと首にマフラーがかかっています^^なんだかお地蔵様のようですね^^
やっぱり、六花亭のチョコや白い恋人あたりは代名詞のようになっていますね^^私も好きです。柳月さんはこの三方六がやっぱり一番馴染みがあります。あまり甘すぎなくてついつい食べ過ぎてしまいそうですが^^;
今度生徒さんたちの引率をされる時には、是非ご賞味ください^^メープル味とかショコラ味とかもあります^^
星守る犬、確かにみずたまさんのおっしゃるようにものすごく読んだ後、切なくなるお話です。ストーリーは悲しいのですが、主役である「おとうさん」と犬の「ハッピー」にはものすごく幸せな道だったのではないか、とも思います。そうであってほしいという私の願いかもしれませんが。でも大号泣でしたけど^^;
裁判員制度もだいぶ軌道にのってきたようですよね。社会制度のひとつとして、私もすごく興味がわきます。またいつかそんな日がくるかもしれないので、これからも注目していきたいです^^でも実際には大変なんでしょうね。。。

美羽ママ | URL | 2011年01月12日(Wed)14:34 [EDIT]