のんびり日記

お茶、楽しいですv(^▽^*)

茶道教室に通い始めて2ヶ月が過ぎました。飽きっぽい私は、そろそろ飽きてくるんじゃないかと、秘かに心配していましたが、。。。。。これが楽しい!きっと、次から次へと覚える事があるからなのだと思います。前々回より、柄杓(ひしゃく)を使った「薄茶平点前(うすちゃ、ひらてまえ)」というものを始めました。ド素人の私から見れば、茶道のイメージはやはり柄杓でお湯を汲む様子が思い出されます。

以前昼ドラで、旅館の大女将役の野際陽子さんが、自宅の和室で柄杓を使ってお茶を点てていた風景が思い出されます(笑)掛け軸は、前田利家の妻、「おまつさま」。大女将にとって、おまつさまは理想であり、目標であり、自分を振り返る場所となっているわけです。ピシッと着物を着てお点前をする姿は、ほんとに格好良くステキでした。

5月頃より10月くらいまでは下に描いた風炉(ふろ)釜を使ったお点前となるそうです。11月~4月頃は「炉(ろ)」の釜を使うお点前になり、炉の場合、お釜がスッポリ入るように畳を切ってはめ込むような形になるのだそう。

今回の教室は9月までなので、この風炉のお点前をみっちり、という感じなのでしょうね。
茶道稽古風景No4
今はまだ一通りの点前を行うのに、常に頭の中で次の動作を考えていて、先生から見ればものすごくぎこちないお点前だと思われます^^;なので、先日、家でも稽古場を想像して、なんちゃってお点前の練習をしてみました。

茶道稽古風景No3
お釜は普通の湯沸しのポットで、下に鍋敷きを敷いています。柄杓はもちろんないので、菜ばしで代用です・・・長さてきにこんなものかと^^;蓋置きはココット用の小さな容器で、水指は、もうないからそこにあるつもりで(笑)セットしてみました。
でも、家でやろうと思うと、こうやって、邪魔がはいるのです・・・^^;私の回りをくるくる回って、一通りニオイを嗅いで確認しないと気がすまない子がいるのもで。。。気が散って練習もできたんだか、どうなんだか・・という感じでした。

いよいよ、6月に入り、最近はジメッとした蒸し暑い日もある京都です。もう少ししたら、梅雨の時期突入、そして夏本番と、暑いの苦手な私には酷な季節となりますが、お茶のお稽古だけは頑張って元気に通いたいと思います^^

来月(といっても約2ヶ月後になりますが)は天使の娘も6歳の誕生日となります。心をズタズタに引き裂かれて、これでもかって言うくらい打ちのめされ、自信もなにもかも剥ぎ取られても、人にはちゃんと修復機能が備わっているんだなーと最近よく考えます。でも、完璧な元通りじゃないんです。私は子供の時から小さい子とか赤ちゃんとかをあやすのが好きで、図書館司書をしていた頃は、子供たちを集めて読み聞かせやイベントを企画したり、それが楽しかったのですが、ここ数年で、子供の遊んでいるときの甲高い声とか奇声が苦手になってしまいました。反射的に目を背けてしまうようになってしまいました。。。子供は可愛い存在なのですが、近寄りがたいというか、私には別世界の存在のようで。。。まだ修復の途中なのか、それともこの気持ちはずっと続くものなのかわかりませんが、もう少し今の気持ちから抜けたいな、という気持ちはあります。まぁ、なるようにしかならないのかな・・・^^;
さて、今年は、どんな風に娘のお誕生日を過ごそうかと、ぼちぼち今年も考え始めた今日この頃です^^






素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お稽古

初めてまして、茶道の事書かれていたので、過去の記事も読ませてもらいながら、実家に近いかも!と何か勝手に親近感を持ってしまいました。私も天使ママになるまで、とても好きな習い事で毎週のお稽古が楽しみにしていたのですが、娘が亡くなってから、足が遠のいています。何か又始めたくなりました!

めいママ | URL | 2012年06月05日(Tue)18:01 [EDIT]


めいママさん、こんばんは(^-^*)はじめまして。おこしくださってありがとうございます。
めいママさんのご実家はお近くなのですね。どこらへんかしらと想像しています(^-^)ウフッどこかですれ違っていても不思議じゃないですね。
何か集中出来ることがあるのは良いことですよね。でも私はこんな時間が持てるようになるまでずいぶん時間もかかってしまいましたf^_^;めいママさんはお嬢さんを亡くされて間もないのでしょうか?無理がない程度で何か始めるのもいいかもしれないですね(^-^)めいママさんの心休まる時間が出来ることを願っていますね。
コメント嬉しかったです。ありがとうございましたm(._.)m

美羽ママ | URL | 2012年06月05日(Tue)20:36 [EDIT]


コメントありがとうございました。嬉しかったです。

娘は去年の10月にお空に帰ってしまいました。39歳で出産、1ヶ月検診を後数日という時に様子がおかしくて、病院に行ってそのまま入院。原因判らないまま、お空に帰ってしまいました。

天使ママのブログを読ませて頂き、前を向いて生きていく手段を教えてもらいながら過ごしてました。そんな中、美羽ママさんのブログにお邪魔して、思わずコメントしてしまいました!娘ちゃんはこんなステキなママがいて、自慢のママですね!

私の実家は奈良線で木幡という駅になります。ご存知ですか?

私も、西国三十三所めぐりに主人とボチボチまわっています。娘の誕生日までにまわりきりたいねと話しているのですが。。

これからも、更新楽しみにしています。

めいママ | URL | 2012年06月07日(Thu)18:30 [EDIT]


めいママさん、おはようございます(^-^*)/
木幡ですか~。私はたいてい電車に乗るといえば奈良線なので、よくわかりますよ(^-^)宇治も近くいいところですよね。私の木幡のイメージは線路近くのマクドナルドです(笑)旦那さんと何度も行きましたo(^-^)o家はもう少し奈良よりの木津なんですが、奈良線は不妊治療の時は場合によっては毎日、注射に通うのにとおっていたから景色は頭に刷り込まれています(笑)今はお茶のお稽古通いで見ています(^-^)
お嬢さんを亡くされてまだ一年も経っていないのですね…それはまだまだしんどい毎日だと想像しています。ご主人と回る西国三十三ケ所、きっと娘さんにとってもめいママさんやご主人さまにとっても癒しの時間になると思います。
私はまだまだ3分の1程度なんで偉そうな事は言えないのですがf^_^;なんか観音さまの顔を見てるとホッとします(^-^)
御実家の近くの三室戸寺はもう行かれたでしょうか?これから紫陽花の時期を迎えて綺麗でしょうね(^-^)私は実はまだ行ってないのですが、是非、紫陽花の時期に訪れたいお寺です。
お嬢さんのためにしたいと思うこと、いっぱいしてあげてくださいね(^-^)
以前どなたかがおっしゃってましたが、「供養」はきっと愛する者を失って、それでも生きていかないといけない残された者のためにあるんじゃないかと。供養している行為は全て自分も癒して供養されているんだと、そうおっしゃってました。供に養う、良い言葉ですよね(^-^)
めいママさんもしんどい日もあるかと思いますので、無理をしない程度でお過ごしくださいね。
ありがとうございました(^-^)

美羽ママ | URL | 2012年06月08日(Fri)08:43 [EDIT]


こんにちは

お茶、楽しんでますね。
私も、日本人なら一度は着物や茶道をっておもうのですが膝や腰が悪くてなかなか日本の文化に触れることなく過ごしていますが
着物ぐらいは、かっこよく着こなせる大人になりたいなって思っている今日この頃です。

私の方はと言うと最近は、本格的に運動を取り組んで体が老化しないよう頑張っています
思いっきり汗をかくって気持ちがいいもんですよね。
あぁ~運動したって感じです。

先日、ようちゃんの誕生日会をやりました。
何が嬉しいのか、散々悩みなした。我が家には、誕生日ベアーが家族分揃っています。
5歳ともなると、やはり自転車かな???ってでも、ベアーに合う自転車が・・・探せばあるもんですよね。
かなり、人形と自転車の大きさが違いますが今、補助輪付きで乗っております。
見た目は、三輪車に乗っている様に見えますが まっいっかって事で即、購入しました
シルバニアシリーズで小物が豊富にあり、ついつい私が集めたくなります(笑)
勉強机もあったので、小学校に入る時に買ってあげようと今から2年後がまた楽しみになった一つが増えました。

美羽ママさん、私もですよ。未だに、時々辛くなる事あります。妊婦さんや赤ちゃんを見ると胸の奥がズキっと痛みます。
でも、この痛みは大事な痛みなんですよね。ちゃんと、私達にも子供がいた証の痛み。
この痛みは、何に変えられるものでもないのかなって最近、この痛みを素直に受け止めれる様になりました。
少しづつですよね。私達の痛みが和らいでいくのは
私は、ドリが好きなんですが曲の中で「ねえ」って曲があって すごく心に響きます。
そぅ、以外と進むと大丈夫な事あるんだよなって思う今日この頃でした

たっきー | URL | 2012年06月11日(Mon)11:36 [EDIT]


たっきーさん、こんばんわ^^
私も運動不足がたたって、足、腰、悪い所だらけですよ~^^;正座は足がしびれてだらしない事になっているしーー:情けない限りです。。。適度な運動は大切ですよね。私もぼちぼちですが、頑張ります^^
ようちゃん、5歳ですか~。おめでとうございます^^シルバニアファミリーはいろんなシチュエーションのものが揃っているので、いいかもしれませんね^^自転車かぁ、確かにうちの近所の娘と同年の子たちは自転車にスイスイ乗っていました。それだけ時間も過ぎたという事なんですね。
「ねぇ」YOU TUBEで聴いてきました^^とても深い、良いうたですね。こうだと思い込んでしまっている事ってあるかもしれませんね。たっきーさんのおっしゃるように意外と大丈夫だったりするかもしれませんね。こういう応援ソングを聴いて、ああ、そうだな~って思えるようになったという事もそれなりの時間が経ったという事なんですね。
私もきっとたくさんの思い込みがあると思うので、ちょっと捨てて方向転換してみようかな、なんて思いました^^

美羽ママ | URL | 2012年06月11日(Mon)20:34 [EDIT]


出遅れてしまいました(笑)

美羽ママさん、こんばんわ。

つばきです(^O^)
お茶の記事をアップされていたのに、コメントがすっかり出遅れてしまいました~汗

それもこれも、風邪をこじらせ肺炎→喘息としばらく寝込んでいたのです。つくづく免疫力の低下を思い知らされる今日この頃です(>_<)
お茶のお稽古も2週間お休みし、先週から復帰しましたが、重ね茶碗のお点前で1回のお稽古時間が長いので足がしびれてしびれて・・・。建水を持って帰りたいのに、立てないという失態をさらしてしまいました(*_*;

でも楽しいんです。
リセットする大切な時間です。

うちの麻ももうすぐ5歳。
時間薬や修復機能って本当にあるとは思いますが、本当の元通りはないですよね。周りにわかってもらおうとは思いませんが、ときどきどうにもならない気持ちを持て余すことがあります。
子供・・・苦手です。とくに鳴き声や甲高い声を聞くと逃げ出したくなります。本当に絵空事のようで、自分には縁がない世界なんだな~と悲しくなります。
まだまだ薬が足りてないんですね・・きっと。

気を取り直して、私も麻の誕生日イベントを考えなきゃ(^◇^)ですね♪

つばき | URL | 2012年06月13日(Wed)20:58 [EDIT]


つばきさん、こんにちわ^^
肺炎に喘息。。。辛かったでしょうね。体調は戻られましたか?咳を繰り返していると、体力が消耗されてしまいますから・・・一日も早く完治する事を願っていますね。お大事にされてください。
お茶のお稽古に通いだして2ヶ月半、このお点前の数たるやいったいどれほどあるのだろうか。。。と薄々感じてきはじめました^^;私のやっている事なんて初歩の初歩なのに、盆略も2回ほどやったら、平手前、次は棚(丸卓)を使った点前、先日から立礼のお点前に入りました。(もともと立礼の教室だったもので。)お茶を点てる動作にはそんなに変わりはなくても、微妙な動作や、順番、茶碗の運び方などの違いがそれぞれにあって、最初のほうのお点前を忘れていきそうです^^;
つばきさんのおっしゃっていた重ね茶碗のお点前も私のレベルでは当然聞いた事もなかったので、ちょっとネット検索をしてみたら、はぁ~!こんなお点前も上級になると出てくるんだ~なんて興味深く見ておりました。
濃茶は、まだやったことがないですし、「茶入」とか「仕覆」という言葉に「おぉ~v-352」と憧れに似た気持ちを持ってしまいます。でも、実際は大変なお点前なんでしょうね^^;立礼になって、イスに座るのでちょっと楽をしてますが、盆略や平手前でも足がしびれてしまう私ですから・・・^^;はは・・

そうですね。子供が苦手という気持ち、卑屈になっているんだろうか。。。と時々自分がうっとおしく感じたりもします。子供に罪はないのに、と。でも、子供がキャーキャーと騒いでいてその場を逃げ出せない状況にあると、時々泣きたくなるほど嫌悪感も感じる自分もいます。慣れなのでしょうか・・・だとしたら、時間も必要なのかもしれませんね。なんか時々こんな自分に「疲れるなぁ、もう・・・」と思ってしまいます(笑)
麻ちゃんのお誕生日も近くなってきましたね^^お互いに心の中でたくさん、たくさん娘の成長をお祝いしてあげたいですよね^^

美羽ママ | URL | 2012年06月14日(Thu)12:23 [EDIT]


美羽ママさん。優しいお言葉、ありがとうございました。外出先だったのですが、思わず涙しました。

亡くなって3ヶ月で仕事を始めて仕事を覚える事、人とどう接したらいいか解らなくなっていて毎日クタクタでしたが、何とか半年が過ぎ落ち着いてきました。その間、西国巡礼をはじめたんですけど、娘の為と思いながら、私たち夫婦も観音さまに癒して頂いてるんですね。先日、穴太寺に参拝してきました。横たわった観音様は美しかったです。そろそろ紫陽花も綺麗に咲いている頃なので三室戸寺に行くには良い季節ですね。私たちも今週末あたり行きたいです。


あと、ご存知かもしれませんが、宇治の平等院近くに対鳳庵というお茶室があるのですが、私もお稽古に行ってた時はお手伝いに行ったりしていたのですが、観光客の方がいない時はゆったりとお茶を頂けます。まだでしたら是非!お煎茶と日替りなので確認してくださいね。

なかなか重い腰が上がらなかったんですが、教室にご挨拶に行ってみます。又お稽古はじめていこうかと思います。

本当にありがとうございました

めいママ | URL | 2012年06月14日(Thu)18:18 [EDIT]


めいママさん、こんにちわ^^
穴太寺の観音様は横たわっているのですね。まだ私はお目にかかっていないお寺なので、楽しみにしておきます^^
平等院は過去に2度ほど行っていますが、対鳳庵というお茶室の事は知りませんでした。良い情報をもらってワクワクしています^^ありがとうございます。私も三室戸寺に伺う時には、行ってみたいと思います^^宇治はついでに(?)行きたい場所がけっこうあって(笑)伊藤久右衛門さんの抹茶あんみつとか大好きですし(^¬^)お茶といえばやはり宇治ですし、朝日焼の陶器なんかは確か宇治でしたよね。そんなのもブラッと見れるかな~なんて想像しています^^

めいママさんの通っていた教室というのも、茶道だったのですね~^^なんだか茶道の先輩がたくさんいらっしゃって嬉しいです^^

美羽ママ | URL | 2012年06月15日(Fri)12:01 [EDIT]