のんびり日記

お子さんは?

何年も専業主婦だった私が、仕事を再開した。もちろん、職場なので、色んな人と接しなければならなくなります。その時に8割がたの人に聞かれるのが、「お子さんは?」です。挨拶みたいなものなのでしょうね、きっと。
「いないんですよ~」と答える私。でもきっと社会的にその答えは大正解。
子供の事に関しては過去に色んな葛藤があり、たくさん泣いたけど、でも、初対面の人たちにそんな事を言ってもきっと困るだろうし、私にも若干の娘を大切に守りたいと思うプライドがあるのです。

天使ママさんの中には仕事を復帰される人もたくさんお見受けします。しかも早い段階から。傷口が閉じきっていない段階での仕事復帰は、悪気がなくても、そこらじゅう無神経な地雷だらけだろうな・・・辛いだろうな・・・そんなふうに思うのです。

子供のことはきっと聞かれる、とある程度身構えている時点で、私の心の中に残った消えない傷跡を感じるのです。死産当初の苦しみや悲しみとは別ものの、「傷跡」。なので、「いないんですよ~」と軽く答えられる自分もいます。
その後のリアクションは様々で、「あ、、、そうなんだ」と珍しいものでもみるような反応。大抵の40代の女性ならば子育て中ですもんね。中には「そうなんだ~、じゃあ子育てがない分、気楽ね」という人もいました。ははは・・・^^;そうかもしれませんね~なんて私も合わせておきます。もちろん、言った人に悪気はない事は承知しております。

実際にほんとに気楽なのかも、と思う時もあります。なにせ、私には子供を育てるという大変さを経験していませんので、そのホントの辛さとかしんどさはわからないと思いますし。。。
仕事からへとへとになって帰ってきても、今日はほんとにご飯作るのが無理・・・と思えば出来合いのお惣菜で旦那さんと晩ごはんでも平気だし、文句も言われません。これで、子供がいたら、そういうわけにはいかないんだろうな、自分もしんどいけど、子供の用事とかも入ってくるだろうし。。。今の私を見ていると、こんなんじゃ気楽って思われてもしかたないか・・・実際に楽をさせてもらってるしな。。。と思うのです。

「マイノリティ」という言葉をしみじみと感じます。一般社会の中でみると少数派に分類されちゃうんだろうな。
まぁ、どこの世界でも、必ず少数派はいるし、それがうまい具合に他の人にはない私の「個性」と思ってくれるように持っていけたらな、なんて思います。

大きな木






素敵なサイトがいっぱいありますよろしければ( *´▽`)σ■ポチッっとどうぞご覧あれ?



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お仕事の方はいかがですか?職場では誰しも気力も体力もかなり使っちゃうもののようで、ちょうど先日、職場で完全オフの日はぐったりだよね~という話になりました。私もご多聞に漏れずそうです。

おこさんは?って本当に、もはや挨拶のようになっている感じがします。話を切り出す方にしたら、子供がいたらそこから話題を広げていこうという好意で言われているのかもしれませんが、こちらはなかなか気力を使います。特にお子さんがいらっしゃる女性が聞いてくるように感じます。

いないと答えた時の反応はさまざまだな~と思います。生徒なんかだと「え、何で?」と直球です。直球なので「ほしくてもできない人もいるんだよ!」とこちらも直球で返せます(笑)。

お子さんのいらっしゃる女性の反応はというと、しまったという感じで気まずい空気がちょっと流れることもあれば、「何でつくらなかったの?」と聞いてくる方もいます。生徒の時と違って、これはこちらも返答に戸惑います。あまり深く話すとあちらもこちらも負担が強くなりかねませんしね。最強にポジティブな反応は「今は40代でも産ませてくれる不妊専門の病院があるから行けばいいよ!知り合いの○○さんも…」「ほら、卵子提供も始まったし!」ですかね(苦笑)。こんな場合は「なかなかお金も時間もなくてですね~」みたいな回答です。

うーん、こういう場面をなんとかやり過ごしつつ、穏やかな時間や好きなことをしている時間、その他、今自分がもっているものを大切にしながら生きていく、それが今のところ、私にとっての正解なのかな~などと思っております。

みずたま | URL | 2013年11月09日(Sat)14:21 [EDIT]


みずたまさん、おはようございます^^
そうそう、と思いながら読ませていただきました。新しい職場なので、まだまだ色んな事を聞かれたりしますが、先日も「お子さんは?」と聞かれまして、いませんと答えると、ちょっと気まずい空気感が漂い、「あ、ごめんね・・・」と言われてしまいました^^;どうして謝るの??ですよ(笑)謝られるほうが辛いですよね^^;
うちは男ばかりだから、女の子つくっとけばよかったーとか、きっと多くの人にとっては、違和感のない普通の会話なんだろうな、と今更ながら思いました。
私の職場は、若い世代というよりも、40代、50代の女性が多いので、休憩中の会話は子育て関係が多いかもです^^;なので、みずたまさんのおっしゃるように、お子さんのいる方が話題を広げようとそんな話をする人が多いように思います。
なんとか、やり過ごす事、きっとこれからもたくさんあるのでしょうね~。。。今、私は普通の顔して答えられたかな・・・?と不安になる事も多々ありますが、相手に変な気を使わせずに受け答えできるようになりたいな、とは思っています^^
そして、みずたまさんのおっしゃるように好きな時間、穏やかな時間をほっこり過ごしたいものです^^
あと、今ある幸せな環境を大切にしたいですね^^
いつも、ありがとうございますm(__)m

美羽ママ | URL | 2013年11月10日(Sun)08:59 [EDIT]


美羽ママさん、こんにちは。

以前に、みうベアのことを教えて
いただいたものです。

お仕事再開されたのですね。おつかれさまです。
お仕事だけでもきついのに、お仕事以外の会話、何気ない会話でも天使ママには、こころがキリキリ痛むことがたくさんありますよね。どうぞ無理をしないようにお過ごしくださいね。

美羽ママさんから、教えていただいて、うちにも、みうベアがきて、最初迎えるまでは、ぬいぐるみなんて..なんて気持ちもありましたが、あれからもうすぐ4年、ずっとわたしのそばでにいてくれ慰めてくれてます。夜は抱きしめて眠ります。

誕生日には、その年の女の子の服をプレゼントして着せてますが、もうかなりぶかぶかです。

もうすぐ、美宇も4才。美羽ちゃんは7才なのですね。
美羽ママさんに似て、きっと優しい女の子になってるとおもいます。








美宇ママ | URL | 2013年11月14日(Thu)16:52 [EDIT]


美宇ママさん、こんばんわ(^O^)お久しぶりです。
美宇ちゃん、4才になるんですね。可愛い盛りでしょうね♪
我が家の美羽ベアは最近は洋服も小さい時のままです。だけど今年は七五三で、ついつい可愛い着物に目が行ってしまいます。仕事を始める前は、時間もあるからベアちゃんサイズで着物を縫おうかと考えていましたが、なかなか今は余裕もなくて…(((^^;)
実際の年齢の洋服は、もし地上にいたら、こんなに成長したんだな、と想像できて嬉しい反面、やっぱりちょっぴり淋しくもありますね。

実際の社会では子供の話はしませんが、こうやって普通に我が子の事を話せるのは、相手が美宇ママさんや他の天使ママさんたちだからで、ほんとに癒されています(^-^)ありがとうございます。

また美宇ちゃんのお話たくさん聞かせてくださいね(o^∀^o)コメントありがとうございました。

美羽ママ | URL | 2013年11月15日(Fri)22:20 [EDIT]