のんびり日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お義母さんとの会話

鏡もち      梅の花

お正月に主人の実家に行った時のお話です。。。毎年主人の実家は義父母が若い頃からご近所で仲の良かった3家族が集まり年越しと新年会をやっていたようです。子供たち(主人たち)も年が近い事もあっただろうし、義母は故郷が九州、義父は幼い頃に両親を続けて亡くしていることもあって、
ご近所さんでも実家が遠かったり多分色んな事情があったのだと思いますが、毎年3家族が集まるのが恒例行事になっているようです。
                                          
結婚してからは、さすがに私にとってはまったく親戚でもない他のお家にお邪魔して年末にご馳走になるというのは抵抗があったり、気を使わなくても、と言われてもやっぱり気を使うので、新年会の会場でもある主人の実家の時にだけ行くようになりました。

                                       女の子4   わんこ7

お子さんのいない夫婦も他の家族の中にはいますが、それぞれ結婚している事もあり、忘年会や新年会にはほとんど顔を出さないです(過去1度だけ会った事がありましたが。。)

義妹の子供はもうすぐ4歳になる女の子、他の家族の子供も今回は2人、やはり4歳くらの男の子ともう一人は娘と数ヶ月違いだった男の子でした。まさに、無事に生まれていたら同じ月齢くらい。。。気を使わせるからと気にしないようなふりをしつつ、つい娘と重ねて見てしまいます。。ニコッと笑った顔がむちゃくちゃ可愛い^^コップからジュースを一生懸命飲む姿、仕草、。。。そうか。。こんな事が出来る年頃なんだね。。そんな事を考えていました。
主人も、年齢まで気にしていなかったようですが、美羽ちゃんもこんな感じだったのかな。。と一言。
同じくらいに生まれているからきっとそうだよと私。

泣いてばかりだった以前の私から少し穏やかに他の子を見れるようになり、可愛いと思えるようになり、多少の心のチクチク感はあっても、笑顔を自然と出せるようになって、主人とそんな会話が出来る時間薬の効能をお正月は実感しました。。^^

お母さんと一緒

以前にも少しだけ写真をUPしましたが、今年は初めて梅干を漬けてみたのですが、主人のおばあちゃんは毎年上手にたくさん梅干を漬けるので、お台所でおばあちゃんに色々と漬け方の事を聞いて参考にしていました。そうしたら、お義母さんが
美羽ちゃんが生まれる年につけた梅干ね、夏にカビがはえちゃったのよ。。ばあちゃんの梅干をもらいに来た人が、直に指を梅干の樽に入れちゃってね。。絶対それをすると菌が入ってカビやすくなるものなのよ。何もないといいけど。。って言ってたら美羽ちゃんの話を聞いてね。。ただの言い伝えなんだけどね。梅干ってカビがはえるとよくない事が起こるって言い伝えがあってね、だから私は梅干を漬けるのが嫌なの。。。でもばあちゃんは上手だから、○○ちゃんばあちゃんから漬け方教わっておいてね^^」と。。。

きっと今だからお義母さんの優しさがちゃんと伝わってくるのだと思いますが、言い伝えであっても、娘が亡くなってしまった事を「梅干にカビがはえたから」と言ってくれた事、そんなのが理由じゃないけれど、どこかで私は娘を健康に産めなかった事を自分のせいだと責めていたのだと思います。。。義理父母には主人の子供を無事に産めなかった事を、可愛い孫を抱かせてあげられなかったことを、申し訳ない気持ちがずっとあったのだと思います。。お義母さんはスパッとモノを言う人ですが、それでもすごく私には気を遣ってくれていたし、今回も冗談っぽくですが、そんな話をしてくれてなんだか優しい気持ちになれたのです^^
え?それが原因ですか^^」と私が言ったら「そう!あの時近所の○○さんが指を突っ込まなかったら大丈夫だったのよ!あれはね、カビのせいなのよ!」って言ってました(笑)

           天使5

お互いに娘の話もそんなにしなくなりましたが、お義母さんから思いもかけず娘の話が出て、あぁ。。忘れているわけじゃないんだな。。夫婦2人でつけた名前もちゃんとお義母さんの中では存在した孫として残っていてるんだ。。きっとお義母さんなりの想いがあったはず。。そう私には感じ取れたのです。
なんか。。たわいのない話ですが、私にとっては色んな事を感じる事の出来たお正月でした^^

でも。。。帰りには車をこすっちゃいましたけどね。。。^^;プラスマイナス0?うーん。。でも私の中ではまだまだプラスかな^^はい。。よっぽど嬉しかったんですね、私。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

きっと・・・

お姑さんには美羽ちゃんへの思い(孫への)が今までイロイロあったのでしょうね。私のところの姑さんも時折、息子の事を私には直接言わなくても仏壇に子供のお菓子やぬいぐるみを飾ってくれてる事があります。きっと天使ばぁば(失礼?)としていつまでも孫の事を時折思うのでしょうね。

梅干にカビですか!私の実家の母親も「梅干にカビが生えると家族に良くない事が起きるのだよ」と言ってましたがその年に母は倒れて3~4ヶ月入院してました。救急車で運ばれた時は命も危険で覚悟も必要なくらいでした。きっとお空の父と母の母(私の祖母)が「子供好きなお前がえっこの子供を見ないでこっちに来るなんてダメだ!」といったのでしょうねv-290

美羽ママさんお祖母ちゃん直伝の梅干、次に漬ける時に参考になるといいですね。おばあちゃまも孫のお嫁さんに聞いてもらえるのが嬉しいでしょうねv-344

えっこ | URL | 2009年01月09日(Fri)01:46 [EDIT]


ちょっぴり羨ましいな。

実家に帰った時、実母が泣いて話し聞いてくれたこと
親友が一生懸命励ましてくれたこと
父から「赤ちゃんは神様がちゃんと守ってくれてるから
安心して次ぎの子と作りなさい。きっと大丈夫」
って祖母の伝言を聞いたこと・・・
思い出しました。

ウチは同居ですが、夫と義両親の仲は
今や冷え切ってて(普通とはちょっと違いますね)
美羽ママさんのお姑さんがちょっぴり羨ましいです。
数年後には別居かなぁ・・・

ながたろ | URL | 2009年01月09日(Fri)07:59 [EDIT]


うちの場合は今のところ空輝の話題を
義母としたことはないなぁ…
きっと良い意味で気を使ってくれてるんだと思いますが…
同居したらどこかで話題に出たりするかな?!

ちょっとうまく言えませんが
お姑さんの梅干しカビの発言、
そうやって言ってくれると
こちらとしてはちょっと気楽になれるというか
自責感が軽減されますよね

美羽ママさんが梅干し漬ける時は
カビはやてきませんように!!切に願います★☆★

あわてんぼうママ | URL | 2009年01月09日(Fri)08:14 [EDIT]


えっこさん、おはようございます^^
やっぱり、梅干にカビの言い伝えってあるんですね~。
えっこさんのお母様も倒れたなんて。。でもご先祖様が守ってくれたのですね^^
私は初めて聞いて、なんだかお義母さんじゃないけれど、漬けるのが怖くなりました。。。もし漬けるのならばしっかりおばあちゃんからカビのはえないコツを伝授してもらわないとダメですねv-91また今年は梅の出回る時期あたりにおばあちゃんの所に見学?に行ってこうようかな^^

美羽ママ | URL | 2009年01月09日(Fri)11:29 [EDIT]


ながたろさん、おはようございます^^
ご実家では、ほんとにご心配されていた様子が伝わってきます。。。やっぱり「親」ですね^^うちも亡くなった父がちゃんと迎えに来ているから大丈夫、とお別れ当日母に言われたのを思い出します。。新生児用のオムツがあまっているから、とくれた友人は電話のむこうで一緒に泣いてくれてたなぁ。。今でも時々心配してくれている様子もメールなどから伝わってきます。。
たくさんの人に支えられていたんですよね^^
お義母さまもきっとどんな言葉をかけていいのかわからないのかしら。。。。?意外と少し離れて(別居)付き合ってみるとお互いの考え方も変わるかもしれないですね^^色んなお話もできるかもしれませんよね。

美羽ママ | URL | 2009年01月09日(Fri)11:38 [EDIT]


あわてんぼうママさん、おはようございます^^
きっとお義母さま、気を遣ってくれているのかもしれませんね^^うちもきっとそうだったんだと思います。義母から娘の話をする事なかったですもの。
いつまでも自分のせいだと母親はどうしても思ってしまいがちな事、ちゃんと分かった上で、そうじゃないよ、大丈夫だよ、と言われている気がしました^^
次回梅干を漬ける時には、しっかりおばあちゃんの家に行って伝授してもらってきます☆

美羽ママ | URL | 2009年01月09日(Fri)11:45 [EDIT]


へぇ~ 梅干の話は初耳でした!
私の義母も毎年梅干をつけてます。
もしやあの時・・・・・・・^^;

次回子供が授かったら、泣いてでも梅干は止めてもらいます!

子供の話を笑ってできるようになることは素敵なことですね。 美羽ちゃんも「も~梅干め~(><)」って言いながら、でも2人の会話を楽しんで聞いてたことと思います^^


100%の笑顔で娘の話ができるようになりたいです!






お肉ちゃん | URL | 2009年01月09日(Fri)19:58 [EDIT]


お肉ちゃんさん、こんばんわ^^
あくまでも言い伝えなんですけど^^;時には真剣に考えちゃいますよね。。。現実的にカビがはえてもちゃんと出産した人はたくさんいるのだと思いますが、それでも、妊娠した時は願掛けでも漬けるのを控えてほしい(><。)って思っちゃう気持ちすごく分かる気がします。。
100パーセントの笑顔。。きっと私も80~90%くらいなのかなぁ。。残りはきっと私の寿命が尽きるまで埋まらないかもなぁ。。って思います。でも80~90%でも十分よね~って自分を許してあげてます^^
お肉ちゃんさんもきっと進歩してますよ~^^十分、十分!だと思います^^

美羽ママ | URL | 2009年01月09日(Fri)22:44 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。